ブルース・ブラザース

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ブルース・ブラザース
ブルース・ブラザース
40%
43%
14%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アメリカのコメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」でジョン・ベルーシ&ダン・エイクロイドが演じた人気キャラクターを映画化し、黒いハットにサングラス、黒いスーツを身にまとったブルース・ブラザーズが巻き起こす騒動を、笑いとアクション、歌と踊りを散りばめながら描いた傑作コメディ。刑務所から出所したジェイクは迎えに来た弟分エルウッドとともに、かつて世話になった孤児院を訪れる。母親代わりのシスターから孤児院が経営難に陥っていると聞いた彼らは、金を稼いで孤児院を救うことを決意。かつて仲間たちと組んでいたバンドを再結成してコンサートで一獲千金を目指すが、その途中で警察から追われる身となり、さらに謎の女からも命を狙われてしまう。ジェームズ・ブラウン、レイ・チャールズ、アレサ・フランクリンら豪華ミュージシャンがゲスト出演。1998年には続編「ブルース・ブラザース2000」が製作された。

1980年製作/133分/アメリカ
原題:The Blues Brothers
配給:CIC

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Album/アフロ

映画レビュー

5.0念願の劇場鑑賞。ただただ楽しい!

mrkc7さん
2020年7月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

興奮

なんて楽しい映画なんだ。知ってたけど、筋もわかってるし、どこでどの曲が流れるかも知ってる。それでも楽しめるんだから、間違いない、満足。前週に期待して観た映画が物足りなかった分を取り返しても余りある喜び。多くの出演者が亡くなっているが、間違いなくスクリーンでは生きてましたよ。
#午前10時の映画祭

※鑑賞後のツイートを編集したレビューです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mrkc7

3.5アメリカ版「8時だョ!全員集合」「志村けんのバカ殿様」

といぼさん
2020年7月15日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

1980年の映画ですが、様々な映画ファンの方から今もなお愛され語り継がれる名作としてよく名前を聞いたことがありました。「音楽が魅力的なミュージカル映画」ということは聞いていましたが、それ以外の事前知識は無い状態での鑑賞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
刑務所から出所したジェイクと、彼の弟のように孤児院で共に育ったエルウッドの二人が主人公。出所したジェイクをエルウッドが迎えにいき、二人は生まれ育った孤児院に帰宅した。そこで二人の母親のような存在であるシスターから、「資金難で税金が払えず、期日までに5000ドルを支払わないと孤児院が無くなってしまう」という話を聞かされる。生まれ育った孤児院を救うべく、二人は昔仲間たちと組んでいた「ブルース・ブラザース」というバンドを再結成して、ライブを開催して資金調達しようと計画する。今はバンドを辞めて普通の生活を送るかつての仲間たちを勧誘するために二人は奔走するのだが……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

映画の前半はメンバー集めに奔走する様子、後半には資金調達のためのライブを行うための準備やライブ本番を描きます。
ライブの仲間だけじゃなく、警察やら共産主義者やら別のバンドマンやら重火器で武装した謎の女やらが登場し、大きな波乱を生み出します。文章だけで見ると本当に訳の分からん映画ですね。
とことんオーバーな演出とバカバカしいけどホッコリするようなお笑い要素、そして迫力のミュージカルシーン。これは人気が出るのも頷けます。とても面白かったです。

この映画を観ていた時、私は伝説のコント番組「8時だョ!全員集合」と「志村けんのバカ殿様」を想起しました。
どちらの番組も登場人物たちがおバカなコントを繰り広げて観客を笑いの渦に巻き込んだり、建物のセットが倒壊したりする大迫力のシーンがあったり、歌で締めくくったり。今作「ブルース・ブラザーズ」と通ずる部分が多々あります。
「8時だョ!」も「バカ殿様」も、ブルース・ブラザーズと同じく80年代に放送していた番組ですので、このド迫力のコントが世界的に流行していた時代だったんだなぁというのが感じ取れる良い作品でした。

個人的にはこういう「おバカコメディ映画」は苦手なジャンルなのですが、ストーリーはしっかりしているしミュージカルは良い曲ばかりですので、全く問題なく楽しめました。コメディ映画好きの人はきっとハマる作品だと思います。オススメです!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
といぼ

5.0笑った、笑った (≧▽≦)

2020年6月21日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

萌える

神の使命を帯びた、神の使徒兄弟 (爆www!!!) が引き起こす騒動。
いつのまにやら、あれもこれもが参入してきて、壮大なる鬼ごっこ!
果たして、ミッション遂行なるか?

その過程で繰り出される大物ミュージシャンやバンドのパフォーマンス。
 教会で、路上で、ダイナーで、楽器店で、レストランで、ホールで、〇〇で…。
 ミュージカル特有の、突然歌いだす、踊りだす。そのパフォーマンスがご機嫌すぎて、あれもこれも、ありです(笑)。いや、もっと聴いていたいよ。チャールズ氏の歌声で踊りたくなる!フッカー氏やキャロウェイ氏、ブルースブラザースの掛け声に合わせて合いの手入れたい!教会やダイナー、〇〇では皆と同じようにリズムをきざみたくなる!
 ブルース兄弟演じるベルーシ氏とエイクロイド氏をこの映画で初めて知る。”コメディアン”と紹介してあったけれど、なんてパフォーマンスなんだ!軽快な連続バク転!足が操り人形のように動く、かつ歌う!ハーモニカを吹く!!!エイクロイド氏が歌うときの低音ボイス!
 バッグのメンバーの、演奏テクニックに比して、かわいらしいダンスもツボ!

そして、警察に、ナチに、同業者に、追い回される羽目になる。
 車でのチェイスはもちろん、騎兵隊?巡視船?そして〇〇も、〇〇も、○○まで?…。他にも、あれも、これも、それも…(笑)。USAならではの物量大作戦。その壮大さに開いた口がふさがらないままに、爆笑。ここまでするかぁ~(爆www)。

アメリカのNBCの人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』の、同名の人気コーナーのキャストとバンドをベースに、ストーリーをつけて映画化したものという(Wikiより)。
 日本だったら、ドリフターズやバカ殿のコントを映画化したようなものか?
 アメリカ人にとってはすでにおなじみの世界観なのか、知っていて当然のようにバンドの話が進んでいく。しかも、ほとんどなきがごとしのゆるゆるのストーリー。
 上述のパフォーマンスと、見事なカーアクションで話を繋いでいく。
 出演主要メンバーも、ほとんどがミュージシャンで役者ではないから、演技も拙いところもある。
 テンポも今の映画に比べるともたつく。かつ、脈絡なく登場するフィッシャーさん。何?誰?何のために?わからないままくりだされる〇〇!!!あっけにとられる。なのに、なぜか、ブルースブラザースの二人の独特の間に見えてきて、病みつきになる。

DVDについていた特典によると、
 初めにエイクロイド氏が書いた脚本は電話帳のように分厚く、それをかなりそぎ落としたんだとか、
 ブラウン氏やフランクリンさんは、歌う度に歌い方が違うので、後で収録した歌が映像と合わなくて困ったとか、
 ダンスでも、教会ではプロのダンサーによる群舞で、楽器店前ではエキストラによる群舞(子どもがかわいい)とか、それぞれ、メリハリをつけているとのこと。
 映画冒頭の跳ね橋を飛び越えるシーンからカーアクションさく裂。
 ショッピングモールでの大爆走では、逃げ惑う人々がスタントマンだとか、廃墟になっていたショッピングモールに、チェーン店ではチェーン店に内装をお願いしたとか、
 シカゴ市内を時速140キロで大爆走したとか、そのために早朝に撮影したが、間違って関係ない車両とかが入ってこないか心配だったとか、大爆走しているだけだと早さが映像ではわからないから、エキストラの通行人とかも入れたとか(エキストラいなくても十分早い!)、
 兄弟の車が宙返りしたシーンはミニカーだそうだが、ナチの車の落下は実際に落としたそうだ。
 CGがない頃、あれやこれやでアイディアさく裂、ものすごく手が込んでいる。

ベルーシ氏のつぶらな瞳も魅力的だが、ギブソン氏の瞳も何気にツボ。ナチ組織のボスにこの方を持ってくるとは(笑)。
オカルトっぽいシーンまでがコメディ。あのシーンだけで強烈な印象を残すフリーマンさん!

見るたびにいろいろなところにはまりまくる。

ピンクパンサーのテーマと同様に、聞こえてくるだけで何かが始まりそうな予感がするブルースブラザースのテーマ。
なぜか、この映画を観た後に『ゴーストバスターズ』を思い出すと思ったら、両方エイクロイド氏の脚本なのね。

音響と映像の良い、大きなフロアで、踊ったり、合いの手入れたりしたいなあ。
頭を空っぽにして楽しめます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
とみいじょん

4.0クールでイケてて盛り上がれるアメリカン・ムービー・エンターテイメントの真骨頂♪

松王○さん
2020年6月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
松王○
すべての映画レビューを見る(全68件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ブルース・ブラザース」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ブルース・ブラザース」以外にこんな作品をCheck-inしています。