パリの恋人

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
パリの恋人
7%
46%
44%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「雨に唄えば」などミュージカル映画の名作を多く手がけたスタンリー・ドーネン監督が、オードリー・ヘプバーン&フレッド・アステア共演で描いたシンデレラ・ラブストーリー。ニューヨークのファッション誌「クオリティ」の編集長から新人モデルを探すよう命じられたカメラマンのディックは、古本屋で働く女性ジョーをスカウトする。ジョーは崇拝する哲学者フロストル教授が暮らすパリへ行けると聞き、モデルを引き受けることにするが……。2013年、特別上映企画「スクリーン・ビューティーズ Vol.1 オードリー・ヘプバーン」にてデジタルリマスター版上映。

1957年製作/103分/アメリカ
原題:Funny Face
配給:マーメイドフィルム
日本初公開:1957年9月28日

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.0ミュージカルによくあるストーリーそっちのけ感はあるものの、オードリ...

2020年10月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

ミュージカルによくあるストーリーそっちのけ感はあるものの、オードリーの美しさが謎の満足感を与えてくれます。本当にお美しい。しかもスタイルも完璧でダンスも素晴らしいとはどれだけ恵まれた人なのか…。余談だけどファッション誌の編集部が舞台ということから、「プラダを着た悪魔」を思い出すシーンがちょこちょこ出てきたのがちょっとした発見。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お手紙食べるほうのヤギ

4.0可憐なオードリーの恋人役が58歳とは!?

さん
2020年10月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

フレッドアステア扮するファッション誌カメラマンディックエヴリーは新たな知的なモデルを探していたところ、オードリーヘップバーン扮する古本屋で働いていたジョーストックトンを見いだした。本を事務所に配達したジョーを捕まえてモデルにしようとしたところジョーは逃げ出してディックの暗室へ。ジョーは自分をファニーフェイスと思っていた。ディックはジョーを説得した。話はトントンと進んでいくのだが、このオードリーが28歳に対して当時のミュージカルスターフレッドアステアは58歳。ミュージカル調で見事な作品なれど、いくら古本屋の娘設定でもオードリーは可憐でキュートで素敵なのに恋人と言うには年齢差があり過ぎだよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

4.0ミュージカルだった

2020年10月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2人のダンスが素敵だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
lovelyandyou

4.06つの扉から、6人の美女が出て来る場面が、印象的

KEOさん
2020年7月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

・米国の1955~65年頃の男女交際絡みの映画には、
   歌と踊りが、多々出て来ると思った
・歌と踊り=ミュージカルがあちこちに有って良かった
   これを観ると楽しい気分になれるので良い
・最後の場面で、ヘップバーンがウエディングドレスで
   男と踊る場面も印象的
・ハッピーエンドで良かった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
KEO
すべての映画レビューを見る(全24件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る