パーフェクト・カップル

劇場公開日

パーフェクト・カップル
0%
50%
33%
17%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

大統領選に出馬した矢先にスキャンダルに巻き込まれた州知事とその妻の大騒動を描いたコメディ。全米を揺るがせたビル・クリントン大統領のスキャンダルに材をとったベストセラー『プライマリー☆カラーズ 小説大統領選』(早川書房刊)の映画化で、監督・製作は「バードケージ」のマイク・ニコルズ、脚本は彼とのコンビで知られる同作のエレイン・メイがあたった。製作総指揮はニール・マクリス、ジョナサン・D・クレーン。撮影は「エアフォース・ワン」のミヒャエル・バルハウス。音楽は「エンド・オブ・バイオレンス」のライ・クーダー。美術はボウ・ウェルチ。編集は「コンタクト」のアーサー・シュミット。衣裳はアン・ロス。出演は「フェイス/オフ」のジョン・トラヴォルタ、「ウインター・ゲスト」のエマ・トンプソン、「アルマゲドン」のビリー・ボブ・ソーントン、「タイタニック」のキャシー・ベイツ、舞台で活躍し本作がデビューとなるエイドリアン・レスター、『ダラス』のラリー・ハグマン、「傷心 ジェームズ・ディーン愛の伝説」のダイアン・ラッドほか。

1998年製作/143分/アメリカ
原題:Primary Colors
配給:東宝東和

ストーリー

大統領選に出馬した州知事ジャック・スタントン(ジョン・トラヴォルタ)とその妻スーザン(エマ・トンプソン)はキャンペーンに追われる日々。大学での出会い以来、持ち前の楽天的な性格とコネで政治の道に進み州知事に登りつめたジャックと、彼を支えながら自らエリート弁護士として辣腕をふるったスーザンは結婚、世間からは完壁な理想の夫婦と見られていたが、さにあらず。ジャックは女グセが悪く、キャンペーンがはじまった矢先から不倫暴露テープの発覚、逮捕歴疑惑、妊娠騒動とスキャンダルが連続浮上。選挙対策本部長のヘンリー(エイドリアン・レスター)はそのたびに対応に追われ、凄腕の選挙コンサルタントのリチャード(ビリー・ボブ・ソーントン)やスキャンダル潰しのプロであるリビー(キャシー・ベイツ)らの協力を要請したりとてんてこまい。夫に愛想をつかしながらも未来のファーストレディとして理想の夫婦を演じ続けるスーザン。彼女はジャックを誰よりも一番理解し、ジャックも浮気を重ね、失敗を続けながらも、そんな彼女を誰よりも心の支えにしている。かくして結局のところ愛し合っているふたりは、共に世間の荒波を乗り切っていこうとするのであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第56回 ゴールデングローブ賞(1999年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ジョン・トラボルタ
最優秀助演女優賞 キャシー・ベイツ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0大統領選はスキャンダルだらけ

kossyさん
2018年11月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 黒人青年ヘンリーが何かに目覚めたようにスタントンを支持して、選挙運動に奔走する。太った白髪のトラヴォルタの知事。知事になるときにはスキャンダルは発覚しなかったのか?南部ということで、いい加減な選挙だったということも暗喩してるかのような・・・

 運動員にビリー・ボブ・ソーントンが加わって、さらにキャシー・ベイツが参加すると俄然面白くなってくる。最初はちょっとダレ気味だったってことです。ライバル候補側か、彼を降ろしたいグループの策略か、電話盗聴や証言偽装など、さまざまな妨害が起こる。CNNニュース番組ではもちろんラリー・キング本人が登場。コメディなのでもっと笑えるかと思ったら、リビー(ベイツ)の最期が悲惨すぎる・・・

 アメリカの大統領選映画は、どれもこれも似たようなスキャンダルを扱ったものが多いけど、これもその一つ。中盤でライバルは心臓発作を起こし降板となってしまったが、また強敵が現れる。そのスキャンダルを探し出し、それを材料にしようとスタントンが躍起になる姿に失望してしまう運動員たち・・・セックス・スキャンダルやら麻薬がらみって、どうして多いんだろ。唯一救われたのがスタントンが逮捕された理由はベトナム戦争の兵役から逃げたということだけだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

3.0コメディではないよ

2018年9月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

単純

知的

民主党の大統領予備選に出馬した州知事(ジョン・トラボルタ)とその奥さん(エマ・トンプソン)、選挙スタッフ(ビリー・ボブ・ソーントン、キャシー・ベイツほか)のシリアスなドラマ。
この候補者、モデル通り女癖が悪くみんな大変苦労する。
民主主義の根幹である選挙制度は破綻しているのかも。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.0ドキュメンタリー調

yupppiiiさん
2018年8月24日
iPhoneアプリから投稿

ドキュメンタリーではないけれど、クリントン氏がモデルらしい。

いろいろなスキャンダラスな過去…とくに女性関係…を潰しつつ支援していく。どこまで本当にあり得る話なのか??

自分がアメリカ人だったらもっと引き込まれて見れたのかも…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yupppiii

3.5犠牲の大きさ

youthさん
2016年9月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

知的

難しい

レビューとは感想のことでいいのだろうか。
16才高2目線で、鑑賞しました
大統領選なんて全く知らないし、日本の政治すらもまともに知らない。
政策で勝負するのか、相手を潰して自分が勝者になるのか。
スキャンダルはスキャンダルを呼ぶのだそう、それを学びましたね
細かいことが理解できなかった…
それが大事なのか小さなことなのかの判断もつかない。
表向きでは良きカップルを演じている夫婦らしいが、その点については全く伝わらなかったし知事とその奥さんというごく普通の関係だった気がする。
押忍

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
youth
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「パーフェクト・カップル」以外にこんな作品をCheck-inしています。