ティファニーで朝食を
ホーム > 作品情報 > 映画「ティファニーで朝食を」
メニュー

ティファニーで朝食を

劇場公開日

解説

トルーマン・カポーティの同名小説をオードリー・ヘプバーン主演で映画化した不朽の名作ラブストーリー。ニューヨークのアパートで猫と暮らしている娼婦ホリーは、宝石店ティファニーの前で朝食のパンを食べるのが大好き。ある日、彼女のアパートに作家志望の青年ポールが引っ越してくる。自由奔放で不思議な魅力を持つホリーに次第にひかれていくポール。ところが、テキサスからホリーの夫が彼女を連れ戻しにやって来て……。2013年、特別上映企画「スクリーン・ビューティーズ Vol.1 オードリー・ヘプバーン」にてデジタルリマスター版上映。

作品データ

原題 Breakfast at Tiffany's
製作年 1961年
製作国 アメリカ
配給 マーメイドフィルム
日本初公開 1961年11月4日
上映時間 114分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第34回 アカデミー賞(1962年)

受賞
作曲賞(ドラマ/コメディ) ヘンリー・マンシーニ
主題歌賞 “Moon River”
ノミネート
女優賞 オードリー・ヘプバーン
脚色賞 ジョージ・アクセルロッド
美術賞(カラー)  

第19回 ゴールデングローブ賞(1962年)

ノミネート
作品賞(コメディ)  
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) オードリー・ヘプバーン

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全48件)
  • なんてデカい猫なんだ。 普通の女優では絶対に企画が通らない変な映画だ。しかしヘプバーンが演じると最後まで見てしまうのだった。 ...続きを読む

    気取ろう軒 気取ろう軒さん  2018年9月20日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • ユニオシ? 上西? オードリーだけでもってる映画。その辺は語り尽くされていると思うので別の角度から。 侮蔑的な表現にのっけから引いた。言うまでもなくステレオタイプな変な日本人のことだ。オードリーにとくに思い入れがあ... ...続きを読む

    肉ネ~ム 肉ネ~ムさん  2018年9月7日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 期待しすぎたか 全体的に映画のスピードが遅く、よくわからないまま話が続き、いつのまにか終わってました。時代なのか、娼婦などの決定的な言葉を使わないため、ネタバレを漁るまでは彼女が娼婦だったとはわからなかった。私... ...続きを読む

    よしおか よしおかさん  2018年8月17日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

ローマの休日 麗しのサブリナ オールウェイズ 戦争と平和
ローマの休日 (字幕版) 麗しのサブリナ (字幕版) オールウェイズ (字幕版) 戦争と平和
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「ティファニーで朝食を」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi