荒野の用心棒

劇場公開日:

  • 予告編を見る
荒野の用心棒

解説

イタリアのセルジオ・レオーネ監督が、黒澤明監督の傑作時代劇「用心棒」を西部劇としてリメイクした名作アクション。イタリアのみならず世界中で大ヒットを記録し、イタリア製西部劇“マカロニ・ウエスタン”のジャンルを確立した一作として知られる。

メキシコ国境に近いアメリカの小さな町に現れた流れ者のガンマン。ジョーと名乗るその男は、この町では悪徳保安官バクスターと悪党ロホ兄弟の2大勢力が対立していることを知り、彼らを争わせて共倒れさせようと画策する。

当時アメリカの西部劇テレビドラマ「ローハイド」で人気を集めていたクリント・イーストウッドが主人公のガンマンをクールな魅力で演じ、彼の名が世界的に知れ渡るきっかけとなった。エンニオ・モリコーネが音楽を担当。同じくレオーネ監督と主演のイーストウッド、音楽のモリコーネがタッグを組んだ「夕陽のガンマン」「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」とあわせて「ドル3部作」と呼ばれる。

1964年製作/99分/イタリア・スペイン・西ドイツ合作
原題:Il magnifico straniero
配給:アーク・フィルムズ
劇場公開日:2024年3月22日

その他の公開日:1965年12月25日(日本初公開)

原則として東京で一週間以上の上映が行われた場合に掲載しています。
※映画祭での上映や一部の特集、上映・特別上映、配給会社が主体ではない上映企画等で公開されたものなど掲載されない場合もあります。

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)1964 Unidis, S.A.R.L. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.0今観ても味わいのある作品

2024年1月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

 評価3.9
マカロニウェスタン、間違いなくその代表作の一つでしょう。
監督セルジオ・レオーネ、音楽エンニオ・モリコーネ、主演クリント・イーストウッドという凄いメンツが集まった作品。
また、ジャン・マリアヴォロンテもですが、皆この作品で大ブレイクしたような印象があります。
最初っからなんですが、もう音楽が素晴らしいんですね。流石はモリコーネと言ったところでしょう。
物語はもうそのまんま「用心棒」なんですが、音楽や乾いた空気でとても新鮮に見せてくれるんですよね。
いや、やっぱりこれは面白いです。
マカロニウェスタンの入り口としてもおすすめですね。
今観ても味わいのある作品ですよ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
白波

3.0マカロニ・ウエスタン

2023年12月31日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
プライア

4.5イーストウッド=山田康雄以外は考えられない!

2023年9月23日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

黒澤明の「用心棒」を西部劇風にリメイク(無許可でのリメイクですが)でイーストウッドの初期の代表作を初めて観ました。
特に初期の頃から現在までの目つきは変わらずの鋭さだなと思いました!
そして山田さんの声は子供の頃に観たルパンの声だけかと思いましたがイーストウッドの声でもダンディさは出てました。
※山田康雄の没後の公認声優は勝手な事かと思いますが2代目ルパンの栗田貫一でも聴いてみたいです。

コメントする 1件)
共感した! 3件)
HIDE Your Eyes

5.0荒野の用心棒

2023年6月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

知的

終盤のシーンは本当にスカッとしました。

イーストウッド氏も若いです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Y&M