検事Mr.ハー 俺が法律だ

劇場公開日

0%
100%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ジャッキー・チェン、チョウ・ユンファと並ぶ香港映画界のスター、ユン・ピョウがアクションスターとしての地位を不動のものにしたアクション映画。ユン・ピョウ自らが主宰するタイ・ホー・プロの第一回製作作品。主演の検事を演ずるのは、プロデューサーも兼ねたユン・ピョウ、共演は「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」で香港映画祭助演男優賞を受賞したウー・マ、「平安夜」のメルビン・ウォン、「ドラゴン怒りの鉄拳」「酔拳」のジェームズ・ティエン、「燃えよドラゴン」「Mr・BOO! ギャンブル大将」のロイ・チャオ、ほかにシンシア・ロスロック、サンディ・チャンが出演。監督は「オール・フォー・ザ・ウィナー」「方世玉」のコーリィ・ユン。演出だけでなく、新任刑事の役で出演もしている。

1986年製作/香港
原題:Prosecutor Mr.Hsia 執行先鋒
配給:東映=東映クラシックフィルム

ストーリー

麻薬密売事件にからんだ証人たちが、何者かの手によって次から次へと殺されていく事件が起きた。しかも、真相を究明しようとする者たちも次々と同じ運命にあっていく。検事のハー(ユン・ピョウ)は、この連続殺人の黒幕が暗黒街のボス(ジェームズ・ティエン)であることをつきとめ、戦いを挑んでいく。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

3.5スカッとできないカンフーアクション。

2017年8月25日
Androidアプリから投稿

法で裁けぬ悪を、検事ハーが拳で解決するアクション映画なんだけど、実にダークな展開。

マヌケな刑事、事件を見た子供、仲間になる女刑事、無惨に死んでしまう。

最後の戦いも、
何度観ても、ラスト主人公が死んでる様なエンディングで寂しくなる。

ただ、この時代のユン ピョウのアクロバティックなカンフーは、素晴らしい。

80年代のド派手なスタントアクションも素晴らしい。

コリー ユンとウー マーの刑事親子が、序盤でおちゃらける分、最後が切ない…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
レトログレイド 373
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「検事Mr.ハー 俺が法律だ」以外にこんな作品をCheck-inしています。