ありふれた愛のストーリー

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

今は亡きロミー・シュナイダーが、別れた夫と恋人の間で揺れるパリジェンヌを演じるラブ・ストーリー。シュナイダーはこの作品で、78年度のセザール賞主演女優賞を受賞。

1978年製作/フランス・西ドイツ合作
原題:Une historie simple
配給:ヘラルド

ストーリー

デザイナーのマリー(ロミー・シュナイダー)は16歳になる息子と二人暮らし。嫉妬深い恋人セルジュ(クロード・ブラッスール)と別れて子供を堕ろしたばかりだ。空虚な気分のマリーの前に前夫ジョルジュ(ブリュノ・クレメール)が現れ、焼けぼっくいに火がつく。またやり直そうとするが、相変わらずの性格のジョルジュにうんざり、未婚の母になる決心をする。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第52回 アカデミー賞(1980年)

ノミネート

外国語映画賞  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る