アメリカン・グラフィティ

ALLTIME BEST

劇場公開日

解説

後に「スター・ウォーズ」を生み出すジョージ・ルーカスの出世作となった長編第2作。1960年代初頭のアメリカを舞台に、4人の若者たちが過ごす一夜をロックンロールの名曲の数々に乗せて描いた青春群像劇。1962年、カリフォルニア北部の小さな街。高校を卒業したばかりのカートとスティーブ、1学年下のテリーと年上のビッグ・ジョンの4人は、それぞれの愛車に乗っていつもの溜まり場に集まる。カートとスティーブは大学に進学するため、翌朝に故郷を出る予定だ。4人は故郷でともに過ごす最後の夜を楽しむべく、それぞれの思いを胸に街へ繰り出していく。スティーブ役を後に監督として大成功を治めるロン・ハワード、カート役を「ジョーズ」のリチャード・ドレイファスが演じた。無名時代のハリソン・フォードも出演。

1973年製作/112分/アメリカ
原題:American Graffiti
配給:ユニヴァーサル映画=CIC

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第31回 ゴールデングローブ賞(1974年)

受賞

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  

ノミネート

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) リチャード・ドレイファス
最優秀監督賞 ジョージ・ルーカス
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Album/アフロ

映画レビュー

4.0アメカジのバイブル的作品

2022年7月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

60年前のカリフォルニア、当時はこれを観てファッションを真似たり、アメリカに憧れていた。音楽も最高だけど、なんといってもDJウルフマン・ジャックです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ホン マサ

5.0斬新だった

2022年7月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

1960年代のアメリカ、高校を卒業したみんなは、それぞれの道を進もうとしていた。
地元で遊ぶ最後の夜、少しだけ羽目を外し、旅立つもの、残るもの、引き止めるものなど、誰もが少しは思い出のあるシーンを迎える。
最初から最後までオールデイズが流れっぱなしで、当時はこれが斬新だった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.0不思議だ。ちゃんと映画になっている。

2022年6月11日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
猿田猿太郎

5.0人生で最も影響を受けた映画です!!

真十郎さん
2021年2月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、映画館、TV地上波

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
真十郎
すべての映画レビューを見る(全26件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「アメリカン・グラフィティ」シリーズ関連作品