実録ヒットマン 北海の虎 望郷

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

故郷でカタギとなって生きる決意をしたものの、再び抗争へと巻き込まれていく伝説のヤクザの生き様を描いた任侠映画。監督は「実録 ヒットマン ~妻 その愛~」の岡田主。山之内幸夫の原案を基に、「組葬 KUMISO」の香月秀之が脚本を執筆。撮影監督に「鈴の音の誘い」の下元哲があたっている。主演は「爆竜戦隊アバレンジャー DELUXE アバレサマーはキンキン中!」の誠直也。

2003年製作/101分/R15+/日本
配給:東映

ストーリー

10年前、たったひとりで大阪・侠勇会の若頭・加納を殺害し彼らの新潟進出を阻んだ金森組幹部、北海の虎こと田畑浩介。服役中、手打ちの為に破門を言い渡された彼は、出所後、妻子の待つ故郷でカタギとなって生きる決意をするが、古巣の金森組は再び新潟進出を目論む侠勇会の勢力に押され、弱体化の一途を辿っていた。そんな中、遂に侠勇会幹部・後藤が行動に出た。脅しに屈した金森組若頭・相馬を使って金森組組長を暗殺、その相馬も手を組むロシアン・マフィアに密殺させたのだ。そして、後藤の牙は私怨のある田畑へも向けられた。後藤の手下によって、娘・沙希の婚約者・夏目を誤殺され、沙希をも失うこととなった田畑。後藤の汚いやり方に怒りを爆発させた彼は、親友・藤原と共に侠勇会とロシアン・マフィアとの取引現場へ乗り込んで行くと、壮絶な戦いの末に一味を皆殺しにする。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
アクション監督
高橋伸稔
脚本
香月秀之
原案
山之内幸夫
製作
草薙修平
プロデューサー
古賀正行
高橋利雄
向江寛武
制作
白石香織
中村勇司
撮影監督
下元哲
撮影応援
岩崎智之
美術
西村徹
音楽
加納秀人
近藤宣幸
録音
福田伸
音響効果
福島行朗
編集
金子尚樹
衣裳
森口誠治
スタイリスト
西川健
ラインプロデューサー
山地昇
助監督
村田啓一郎
スクリプター
木川景子
スチール
勝村勲
米川永
題字
佐久間良子
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る