千年女優

ALLTIME BEST

劇場公開日:

解説

「パーフェクト・ブルー」の今敏監督が、数十年にわたり1人の男性を思い続けた女優の姿を、時間や空間を超えて描くオリジナル長編アニメーション。小さな映像制作会社の社長・立花は、かつて一世を風靡した昭和の大女優・藤原千代子のドキュメンタリーを作るため、人里離れた千代子の邸宅を訪れる。30年前に突如として銀幕から姿を消し、隠遁生活を送っていた千代子は、立花が持参した1本の鍵を見て、思い出を語りはじめる。千代子の語りは、いつしか現実と映画のエピソードが渾然一体となり、波乱万丈の物語へと発展していく。第5回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門では、宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」と同時に大賞を受賞。そのほか、第33回シッチェス・カタロニア国際映画祭最優秀アジア映画賞を受賞するなど、国内外で高い評価を獲得し、ドリームワークスにより世界配給もされた。

2001年製作/87分/日本
配給:クロックワークス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2001千年女優製作委員会

映画レビュー

4.0物語の語り方が面白い

2022年10月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

終わり方が凄い好み。語り方も普通に考えたら最初から回想パターンになる所を、第三者がインタビューする形での回想にすることでドタバタ、軽さが出て良い。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ルル

4.0アニメである意味

2022年9月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

公開時に少し話題になっていて、後追いで観たら……、素晴らしかった。
過去と現在、現実と映画世界、それぞれがシームレスかつ縦横無尽に移行しながら一人の人間の人生を描き出す。主人公が役者であることとアニメーションであることがしっかり結びついた演出が素晴らしい。下手に清く正しく美しく、ではないところも人間の奥深さや不可解さがでていていい。
立花さんはかっこいいと思う。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
なお

3.5千年の恋

2022年8月15日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

隠遁生活を送っていた大スターの女優が、インタビューを受けてくれる。
出演した映画と渾然となってストーリーは進行する。
とても不思議な映像の連続だけど、引き込まれてしまう。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン

3.0うーん

2022年7月30日
Androidアプリから投稿

どこかですごい勧められていたので、ネトフリで鑑賞。何だか意味深なシーンや美しい絵巻物のようなめくるめく幻想的な映像とストーリーなんだけど、最後まで何だかよく分からず共感も出来ず、最後にしっかり伏線回収して腑に落としてくれるものと期待してましたが、まさかのオチ!自分はストーリーやテーマ重視なので伝わってくるものはなかったです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
6k9k
すべての映画レビューを見る(全40件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る