ビジターQ

劇場公開日

ビジターQ
29%
42%
29%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

崩壊寸前の家族の荒唐無稽な再生劇を描いたブラック・コメディ。監督は「DOA2 逃亡者」の三池崇史。脚本は「餓狼の群れ」の江良至。撮影を「SWING MAN」の山本英夫が担当している。主演は、「DOA 逃亡者」の遠藤憲一と「顔」の内田春菊。尚、本作は“ラブシネマ”の第6弾作品として製作・公開された。DV作品。ビデオプロジェクターによる上映。

2001年製作/84分/R18+/日本
原題:Visitor Q
配給:シネロケット

ストーリー

山崎家は崩壊寸前だった。女子高生とのエンコーの実態をドキュメンタリーに撮るつもりが、家出中の娘・美貴と関係を持ってしまった元ニュースキャスターの父・山崎。外ではいじめられっ子、家では母親に暴力を振るう息子の卓哉。そして、息子の暴力から逃れる為、SM売春でクスリ代を稼ぐ母・恵子。そんな一家に、山崎の頭をカチ割ったことが縁で秀臣という若者が住みつくようになる。さて、取り返しのつかない失態をやらかし番組を降板させられていた山崎は、現場復帰を図ろうと息子のいじめの実態に迫るドキュメントを企画していた。だが、レポーターの麻子を口説くのに失敗した彼は逆ギレ、彼女を殺し死姦する。ところが、死後硬直によって彼女の体から山崎のペニスが抜けなくなってしまった! そんな彼を救ったのは、不思議な力を持った秀臣によって癒され愛に目覚めた恵子だった。そして、恵子の勇姿に心打たれた山崎は、失われた家族の絆を取り戻すべく、いじめっ子たちを殺害し卓哉をいじめから助ける。やがて、秀臣によって美貴も帰宅。こうして、山崎家は再生するのであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • メメント
  • ヒッチハイク
  • フェノミナ
  • 魔性の夏 四谷怪談より
  • HAZE
  • 愛を複製する女
  • ディスコード
  • トーク・トゥ・ザ・デッド
  • クロユリ団地
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

3.0地上波では絶対無理な内容の映画。 「なんで濡れるんだ?ウンコだ!く...

yonda?さん
2017年11月9日
PCから投稿

地上波では絶対無理な内容の映画。

「なんで濡れるんだ?ウンコだ!くせえ」のくだりとか酷すぎる。

はちゃめちゃ内容なんだけれど、最後は内田春菊の母乳を父と娘で吸いながら、なんだかいい歌が流れてハッピーエンド。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

4.5こりゃまたすげえな!

Arcoさん
2016年6月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

興奮

楽しい

感想を一言で述べるなら、こりゃまたすげえな!だ。
何もかもがぶっ飛びすぎてて、エロもバイオレンスも、グロでさえも笑える。もはや爽快。

最初はベッドシーンのテンポの悪さに、テーマで気を引くだけの退屈なピンク映画かと思い、だるくなった。
だが、セリフや動きにクスッと来てからは、面白さが一気に加速。
予測不能な展開に驚きの連続。

あれよこれとよと言う間にエンドロール。
まるで強烈な台風のような映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Arco
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ビジターQ」以外にこんな作品をCheck-inしています。