バタアシ金魚

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

一人の少女に恋するところから始まる無邪気な少年の青春模様をすがすがしく描く。望月峯太郎原作の同名漫画の映画化で、脚本・監督はPFF'87入選作「字(AZA)」の松岡錠司でこれがデビュー作。撮影は「どついたるねん」の笠松則通がそれぞれ担当。

1990年製作/95分/日本
配給:シネセゾン

ストーリー

ある日の放課後、プールサイドのソノコに一目惚れしたカオルは自分がカナヅチにもかかわらず水泳部に入部してしまう。そんないまどき珍しいくらい無邪気な彼にソノコはすっかりあきれてしまうのだった。自分が困ったときだけ接近するガールフレンドのプーを口説いてバイクを借りたカオルは毎朝ソノコを強引に迎えに行く。さらにソノコの母まさえを味方につけ、ちゃっかり家にあがりこんでまさえと冷麦をすすったりしている始末で、ソノコは開いた口がふさがらない。そんなある日、ソノコとの愛の為にオリンピック出場を決意したカオルはスイミングクラブに通い始める。ソノコに認められたい一心で子供たちに混って必死の猛特訓を始めたカオルは、首から金メダルをぶらさげた変なババアのもとで日夜練習に縛られるのだった。そんな時、呼び出されたカオルが河原へ行くと水泳部のエース永井に肩を抱かれたソノコが立っていた。それはソノコの策略で、そんなことにうろたえないカオルだったが水泳部の新人戦で永井に惨敗したカオルは日増しに永井に対する一方的なライバル心が強まってくるのだった。だが、カオルのことで精神的安定を保てなくなり、いつしかヤケ食いをするようになっていたソノコは結果ひどく太って見る影もなくなっていた。そこまで嫌われていたのかと思い込んだカオルはついにソノコの前から去ることを決心する。そしてその時初めて自分自身の為に闘うことの厳しさを感じるのだった。しかしソノコもいつしかそんなカオルに想いを寄せるようになっていた。そして水泳部から去ろうとしているカオルに自分の想いを伝えるのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.0高岡早紀

kossyさん
2018年11月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 この映画を観たのはもちろん高岡早紀目当てだ。その後すぐに『忠臣蔵外伝』で脱いでしまったのはショックだった(笑)。やはりグラビアアイドル!水着の方が素敵ですよ。

 筒井は新人俳優賞なんてのを獲得してはいるが、下手です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

4.0初泳ぎの金魚たち

Noriさん
2014年6月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

高岡早紀、筒井道隆、浅野忠信。他に東幹久など、出演者たちの瑞々しさたるや。
会話の小気味良さ、シークエンスの素晴らしさ。
フィクションという海をたゆたい、飄々と進む、主演二人がとても良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Nori

3.5浅野忠信が…ビックリ;

chatotoさん
2008年4月28日

石田衣良が大好きな邦画ということで観ました。衣良氏によると、キーワードは『モノレールと青い空』だそう。ぶら下がってる不安定な乗り物に、あくまでも青く美しい空。青春の象徴ですか。高岡早紀ちゃんは完璧に可愛い。筒井道隆君若い!浅野忠信が出てる。え?どこどこ?…ビックリ。東幹久は高校生に見えるのに、浅野さんはイガグリの中学生にしか見えない;
いしかわじゅんが教師役^^

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
chatoto
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「バタアシ金魚」以外にこんな作品をCheck-inしています。