ゾンビーノ

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ゾンビーノ
ゾンビーノ
10%
44%
33%
13%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

少年とゾンビの友情をブラック・ユーモアたっぷりに綴ったカナダ発のゾンビ・コメディ。長期に渡るゾンビ戦争の末、ゾンビを従順にさせる首輪を開発して勝利を収めた人間たち。今ではゾンビが一般家庭のペットになる時代が訪れていた。ある日、いじめられっ子ティミーの家にもゾンビがやって来る。ティミーは“ファイド”と名付けたゾンビに次第に友情を感じ始めるが……。コメディ俳優のビリー・コノリーがゾンビのファイドを怪演。

2006年製作/93分/PG12/カナダ
原題:Fido
配給:ショウゲート

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0“ほのぼの”の皮を被ったブラックコメディー

2019年10月8日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

1950年代のアメリカ中産階級の一家と、そこで飼われることになったゾンビの交流を描いたコメディー。
全体的なルックは一見ほのぼのテイストだけど、その実結構ブラックで皮肉が効いた内容だった。
面白いんだけど、笑っていいのか戸惑う描写もあり。
お父さんにちょっと同情してしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
青空ぷらす

2.5ゾンビと少年の友情物語?

2017年4月29日
Androidアプリから投稿

ゾンビに特殊な首輪をはめ、人間と共存することのできる世界。

友達もなく、イジメられっ子のティミーの家にも ようやくゾンビがやって来た。
公園に、“ファイド”と名付けたゾンビと遊びに行った時、口うるさい近所のお婆さんに遭遇し、攻撃されたことで首輪の具合が悪くなり ファイドが近所のお婆さんを襲ってしまった。そしてそのことが公となってしまい、ファイドは返却→処分となってしまうことに。
しかし優秀なゾンビであるファイドは生きている(?)ということを聞き 連れ戻すためゾンビを管理している会社ゾムコンに乗り込む。

ゾンビと人間が共存すると云う なんとも不思議な世界に、1950年代をミックスした軽やかな作品。
人はたくさん死ぬけど、不思議と可哀想とはならないのは、ゾンビとして生き還る?安心感からか…。

特にこれと言って傑作とは思わないけど、グロくもないし、休日にポテチをつまみながらノンビリ観るには良いと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
m@yu-chan-nel

4.0世界観が好き

2016年5月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

単純

ほのぼのゾンビ映画。
画面もカラフルで楽しい。不思議とゾンビもだんだんかわいく見えてくる。

笑えるところもあるし、ハラハラ?するところもあるし、くだらなくてバカバカしいけど登場人物たちは真剣なのが愛しい。

深夜の映画天国で流れてたら、最後まで見ても損した気分にはならないと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぽこぽこ

3.0毛色の変わったゾンビ映画

2015年3月24日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
松井の天井直撃ホームラン
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る