パーフェクト・ストレンジャー

劇場公開日

4%
32%
48%
13%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ハル・ベリーとブルース・ウィリスが共演を果たしたサスペンス・ドラマ。女性新聞記者ロウィーナは、幼なじみのグレースが変死した事件の調査を開始する。容疑者として浮かび上がったのは、広告会社を経営する大富豪ハリソン・ヒル。事件の前、グレースはハリソンを脅迫しようとしていたのだ。ところが、調査を続けるうちに新たな容疑者が次々と現われ……。監督は「コンフィデンス」のジェームズ・フォーリー。

2007年製作/110分/PG12/アメリカ
原題:Perfect Stranger
配給:ディズニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

1.0反則技

odeonzaさん
2020年5月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

2.0ラジー賞女優とラジー賞男優、夢の共演!

kossyさん
2018年11月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 「ラスト7分11秒まで、真犯人は絶対わからない」というキャッチコピー。この手の映画は推理せずに素直に騙されるのが一番です。一般的に評価の高い『ユージュアル・サスペクツ』なんて、推理した犯人が見事に当ってしまったため、面白さを味わえなかったという苦い経験があったからです。だから、配給会社にはこうした宣伝文句をやめてもらいたい・・・

 ちょっと前の推理モノに比べると、携帯電話やインターネットを多用し、時代に即した設定になってはいます。ただし、ブルース・ウィリスが大手広告代理店のCEOを演じてはいるけど、その業界の雰囲気は伝わってこないのが残念。暇をみつけてエロチャットできるくらいの会社だし、魅力的な有能社員が出てこないのも事実。綺麗なおねーちゃんも多いし、モデル斡旋業の会社じゃないのかと思ってしまうくらいです。

 主人公のハル・ベリーは政治家のセックススキャンダルを暴こうとしていた新聞記者。せっかくのネタを上からの圧力で握りつぶされてしまうという社会派要素をも感じさせるのですが、ネタがネタだし、一流新聞というよりタブロイド紙だったような気もします。そんなとき、幼馴染の女性が水死体で発見されるという事件が起こる。「金によって・・・」というキーワードとともに、観客をもミスリーディングするミステリーへと発展するわけです。

 とにかく罠が多い。怪しそうな人物がいっぱい登場するし、ハル・ベリー自身が名前を4つも持ってるくらい、多くの名前で混乱させられる。また、彼女と元恋人と被害者の三角関係。そして同僚であるジョバンニ・リビシのハル・ベリーへの密かな想いや性癖など・・・次第に怪しい人物は絞られてくるし、どんでん返しを体験した後にも「ずるい」と思わせない程度の伏線は用意してあるようでした。しかし、その結果が騙されるという満足感を生むものかどうかは・・・観た人しかわからない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

3.5酷評されてますねこの作品。そんなに悪くないけど。主人公ハル・ベリー...

2018年6月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

酷評されてますねこの作品。そんなに悪くないけど。主人公ハル・ベリーは綺麗だし。

出てくる奴が怪しい奴ばかり、誰が犯人でもおかしくない。極めつけは相棒だ。キショすぎます、今回の主役です。B・ウィリス、なんでもやりますね。さて、犯人は?何にも知らずに見ることをお勧めします。私はほぼ知らなかったのでけっこう楽しめました。

「あなたは必ず騙される」、このキャッチコピーがいけなかった。構えちゃうよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

4.5おうち-23

かいりさん
2017年11月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

興奮

なるほどねー!!

どんでん返し系、だいすきです。
どんでん返し系、たくさん見てるはずなのに、毎回お前だったのか状態になります。
今回もしかり。

ハル姉さんは相変わらずお綺麗、
ブルース兄貴は意外と出演時間短め、そしてゲスい。
全員怪しく思えて、全員を疑い、ラストにおやまあを迎えました。
ある意味、イヤミス。
ストーリーは難しくなく、頭使わず見れます。
多少そんなことあるかいと思えなくもないですが、大丈夫なレベル。
一番不思議なのは、ブルース・ウィリスがこの役を引き受けたことですかね。
まったくブルースである必要が見いだせない役柄でした。
ファンなのでいいのですが、ある意味ブルースらしくない役柄です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かいり
すべての映画レビューを見る(全20件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「パーフェクト・ストレンジャー」以外にこんな作品をCheck-inしています。