バブルへGO!! タイムマシンはドラム式
ホーム > 作品情報 > 映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」
メニュー

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

劇場公開日

解説

「私をスキーに連れてって」のホイチョイ・プロダクションズが8年ぶりに贈る最新作。巨額の負債を抱え破綻寸前に陥った日本経済を救うため、財務省大臣官房経済政策課の下川路功はある極秘プロジェクトを進めていた。それは、1990年にタイムスリップしてバブル崩壊を食い止めようというものだった……。プロジェクトのリーダー下川に阿部寛、彼によってバブル絶頂期の東京に送りこまれるフリーター真弓に広末涼子が扮する。

スタッフ

監督
製作
亀山千広
共同製作
島本雄二
島谷能成
亀井修
エクゼクティブプロデューサー
清水賢治
石原隆
林紀夫
プロデューサー
宮澤徹
種田義彦
和田倉和利
蔵本憲昭
仁科昌平
原作
ホイチョイ・プロダクションズ
脚本
君塚良一
撮影
松島孝助
照明
吉角荘介
美術
清水剛
録音
中村淳
音楽
本間勇輔
主題歌
加藤ミリヤ

キャスト

作品データ

製作年 2006年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 116分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全14件)
  • そんな時代も、あったねと。 思いっきりバブル世代だった私。いい思いもしたけど、その反動は大きかった・・・。 阿部さんの快演ぶりが、最高!。2007年ではくらーいおじさんだけど。1990年では「チャラ男」。この振り幅がツボり... ...続きを読む

    fukui42 fukui42さん  2018年5月18日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 笑いとは・・ 財政破綻による日本経済の破綻を目前にした2007年、ひょんな事からタイムマシンを発明してしまった薬師丸ひろ子。政府の密命を受けて、1990年へバブルの崩壊を食い止めるために時間の壁を飛び越えてい... ...続きを読む

    徹2001 徹2001さん  2018年5月6日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 飯島愛が出てる これだけ見てるとバブルの頃って何て良い時代なのかって思っちゃうけど、あんなに浮かれてたのって一部の人達じゃないのかな? 気楽に見てたのに飯島愛が出てきた時は急に現実に引き戻された感じ。この映画自... ...続きを読む

    おこげ おこげさん  2018年3月5日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

地球へ・・・ 今度は愛妻家 おくりびと 鍵泥棒のメソッド
地球へ・・・ 今度は愛妻家 おくりびと 鍵泥棒のメソッド
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi