ナミイと唄えば

劇場公開日:

解説

 9歳で那覇のお座敷に身売りされて以来、85歳になる今日まで、三線(さんしん)を手に放浪の人生を送り、03年にはCDデビューも果たした元気な“おばぁ”、通称ナミイこと新城浪(あらしろなみ)と、“人間ジュークボックス”と呼ばれる彼女の歌に魅了されていく人々の姿に迫るドキュメンタリー。監督は、「アレクセイと泉」でチェルノブイリ原発事故後のベラルーシを描き、国際的にも高い評価を得た本橋成一。

2006年製作/98分/日本
配給:サスナフィルム

スタッフ・キャスト

監督
企画・原作
姜信子
構成・編集
村本勝
撮影
一之瀬正史
全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く

他のユーザーは「ナミイと唄えば」以外にこんな作品をCheck-inしています。