ホーム > 作品情報 > 映画「夢」
メニュー

劇場公開日

解説

黒澤明が、自分の見た夢をもとに撮りあげた全8話で構成されるオムニバス作品。黒澤を師と仰ぐスティーヴン・スピルバーグとジョージ・ルーカスが製作に協力し、ワーナー・ブラザースが配給を担当、まさに世界のクロサワならではのスケールの大きな作品。様々な夢に不安と希望を織り交ぜ、文明社会への批判と人間の自然とのかかわりの大切さを説いたこの作品は、黒澤明が一貫して追及してきたヒューマニズムの結晶といえる。ルーカスのILM社よる特撮の他、ハイビジョン・システムでの合成を導入。幻想的な雰囲気の映像と豪華なキャストで話題となった。

作品データ

製作年 1990年
製作国 日本・アメリカ合作
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 120分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第14回 日本アカデミー賞(1991年)

受賞
音楽賞 池辺晋一郎
ノミネート
作品賞  
監督賞 黒澤明
助演女優賞 原田美枝子

第48回 ゴールデングローブ賞(1991年)

ノミネート
最優秀外国語映画賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全13件)
  • 不思議な余韻 マーティンスコセッシが俳優として出ているらしいので 気になって見てみた。 夢の世界を扱ったオムニバスで何処と無く不思議な 非現実の世界の中に、幼少期の子供の感覚を思わせる怪異めいた話から、雪山の... ...続きを読む

    shosho5656 shosho5656さん  2018年8月13日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • タイトルなし 若い時に観てから、久し振りに観た映画。 黒澤作品だけあって、他の映画とは違い印象に残る不思議な作品。 ...続きを読む

    hiro hiroさん  2018年8月5日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • こんな夢を見た。 こんなに贅沢な映画を撮れるって、さすが黒澤監督ですね。 「こんな夢を見た」ってフレーズがおしゃれで最高です。 トンネルを抜けるシーン、ただ歩くだけであんなに長いカット。感服しました。 ...続きを読む

    ねじまき鳥 ねじまき鳥さん  2017年6月24日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

世界から猫が消えたなら あやしい彼女 ヘルタースケルター THE 有頂天ホテル
世界から猫が消えたなら あやしい彼女 ヘルタースケルター THE 有頂天ホテル
  • Powered by Amazon
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi