幻の光
ホーム > 作品情報 > 映画「幻の光」
メニュー

幻の光

劇場公開日

解説

「誰も知らない」の是枝裕和監督による劇場映画デビュー作で、原作は宮本輝の同名小説。祖母の失踪という幼い頃の思い出を引きずるゆみ子は、子どもを授かり、夫の郁夫とともに幸せに暮らしていた。しかしある日、動機がわからないまま郁夫は突然自殺をしてしまう。再び愛する者を引き止められなかったゆみ子は、悔恨の思いを秘めながら奥能登へと嫁いでいく……。ベネチア国際映画祭金のオゼッラ賞受賞作品。

スタッフ

監督
原作
宮本輝
製作
重延浩
企画・プロデューサー
合津直枝
音楽
チェン・ミンジャン
脚本
荻田芳久
撮影
中堀正夫
照明
丸山文雄
録音
横溝正俊
美術
部谷京子
衣装
北村道子
編集
大島ともよ
音響効果
佐々木英世
助監督
高橋巌

作品データ

製作年 1995年
製作国 日本
配給 シネカノン
上映時間 110分

受賞歴

第19回 日本アカデミー賞(1996年)

ノミネート
新人俳優賞 江角マキコ

第52回 ベネチア国際映画祭(1995年)

受賞
金のオゼッラ賞(最優秀撮影賞) 中堀正夫

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全3件)
  • 男の性 ネタバレ! 男が死に近付こうとするのは、男の本能なのかもしれない。 DNAが男を誘うのだ。だから男はバイクに乗り、山に登り、戦場を目指して、死を慕う。 ふとした帰り道、男は理由なく彼岸に渡ってしまう。 この... ...続きを読む

    きりん きりんさん  2018年4月29日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 原作読んで 原作の方が良かった ...続きを読む

    zzzzz zzzzzさん  2017年1月13日  評価:3.0
    このレビューに共感した/1
  • 原作読んで 観て正解 ...続きを読む

    2015年5月6日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

海街diary 淵に立つ そして父になる 海すずめ
海街diary 淵に立つ そして父になる 海すずめ
  • Powered by Amazon

DVD・ブルーレイ

幻の光[DVD] 幻の光[Blu-ray/ブルーレイ] ナンバーワン[DVD] ショムニ FINAL Vol.2[DVD]
幻の光[DVD] 幻の光[Blu-ray/ブルーレイ] ナンバーワン[DVD] ショムニ FINAL Vol.2[DVD]
発売日:2003年4月25日 最安価格: ¥3,241 発売日:2018年5月25日 最安価格: ¥3,051 発売日:2005年1月28日 最安価格: ¥4,071 発売日:2003年1月16日 最安価格: ¥4,104
Powered by 価格.com

他のユーザーは「幻の光」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi