PicNic

劇場公開日:

解説

精神病院へ入院することになったココは、そこでツムジとサトルに出会う。規則で塀の向こうに行けない彼らだったが、塀の上を歩いて3人で世界の終わりを見に行くことにする。監督は「Love Letter」の岩井俊二、主演は歌手のCharaと浅野忠信。本作をきっかけに知り合い、のちに結婚するCharaと浅野の仲に気づいた岩井監督が、3人が中心のストーリーから、2人の演じるココとツムジのラブストーリーへと変更した。

1995年製作/68分/日本
配給:日本ヘラルド映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.5

2022年9月17日
iPhoneアプリから投稿

視覚的にただただ面白い作品でした。
物語多少乱雑なとこもありましたが、それが新鮮と言うか若さというかが表れていて、そこまで気にせずスラスラ頭に入ってきました。

あとは服装などが格好良かった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
い

3.0【”私がアンタの罪を洗い流して上げる・・”と言って、彼女は引金を引いた。初期、岩井俊二監督の、グロテスクだが、抒情的でファンタジックな作品。】

2022年1月17日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

知的

難しい

ー 精神病院へ入院することになったココ(CHARA)は、そこでツムジ(浅野忠信)とサトルに出会う。
  病院の規則で塀の向こうに行けない彼らは、塀の上を只管に歩く。
  そして、サトルは途中で堀から落ち、ココとツムジは、教会の牧師から聖書を貰う。ー

・今作から、その後の岩井俊二の世界観は、仄かに伺われる。

・但しツムジが殺した先生のグロテスクさ、観念的な世界観は観る人によっては、受け入れがたいかもしれないな、と思った作品。

・今や、邦画の大家であるが、若き時にはアーティスティックだったのだなあ・・。

・登場人物3人(一人は敢えて名を記さない・・・)のその後の運命を考えると、暗示的な作品でもある。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
NOBU

5.0黒い羽が夕陽を背にひらひらと 夕陽を撃ってもだめだよ。 2021年...

2021年4月20日
スマートフォンから投稿

黒い羽が夕陽を背にひらひらと

夕陽を撃ってもだめだよ。

2021年現在も
世界はまだ終わってはいません。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
トロイメライ

4.0若き日のチャラに星5つ!!!

2020年4月25日
iPhoneアプリから投稿

若き日のチャラに星5つ!!!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
うみぶどう
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る