天国と地獄

ALLTIME BEST

劇場公開日:

解説

エド・マクベインの原作を得て、黒澤明監督が映画化した全編息づまるサスペンス。製靴会社の専務権藤の息子と間違えられて、運転手の息子が誘拐された。要求された身代金は三千万円。苦悩の末、権藤は運転手のために全財産を投げ出して三千万円を犯人に受け渡し、無事子供を救出する。非凡な知能犯の真の目的とは。鉄橋を利用した現金受け渡しのシーンは秀逸で、実際にこれを模倣した誘拐事件が発生した。また白黒作品であるにもかかわらず、最も重要なシーンで一個所のみ着色を施すなど新たな演出も印象深い。

1963年製作/143分/日本
配給:東宝

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画レビュー

4.5【チョットネタバレあるよ】マッチングアプリあればなぁ!電車から現金投下のスリルと、最後の面会の山崎努の長台詞が全て。

2022年11月11日
iPhoneアプリから投稿

「冬は寒くて眠れない・・夏は暑くて眠れない、【母親も死んじまった、そんな貧乏な俺からしたら】丘の上の大邸宅から見下ろしている あんたはまるで天国の住民に見えましたよ」【実際にレンタルビデオで観た34年前の記憶】

この山崎努の犯人の生々しい拘置所か刑務所の面会の長いセリフが全て

当時日本人は相対的にみれば所得格差はあっても、ほとんどの人が貧しかったから
皆観客がド共感なのだろう。

あとあえていえば2つ山場がある。

誰でも知っている、模倣犯を生んだ、走る特急列車からの🚃スピード感溢れる現金投下。
酒匂川だったような・・当時としては最高レベルの緊張感あふれる瞬時のやり取り。

誘拐されたのは社長である自分の息子でなくて良かったホッとした。

なぜ会社の経営権が乗っ取られる危機的状況に、他人、ましてや使用人運転手の子供に
大金はたかにゃいかんのか?冗談じゃない。知ったことか!

しかし自分の目の前で、使用人の運転手が苦しんでいる。その苦しみは
今自分が味わいかけた苦しみなのだ。
下っ端の使用人運転手とはいえ・・というわかりやすい葛藤。

あと当時の盛り場はレトロへんちくりんで、34年前レンタルビデオで観た時でさえレトロ感違和感MAXだったよ。
変なダンスに変な服装、変な調度品に貧相な街並み。

ただ、山崎努だけは、精悍な影のある二枚目青年なのだった。二枚目=イケメンの上級な!Z世代さん。

さすが世界の黒澤明、緩急自在。

だがひとつだけ当時から疑問❓不満なのだ。
高校進学率でさえあまり高くなかった当時【中卒、上京住み込み=金の卵】
大学しかも医学部に進学できて、長身の二枚目。

ちょっとだけ堪えれば、前途洋々の未来が開けるのに!

なんで誘拐なんてリスクを犯すのか❓金持ちの女引っ掛ければイイではないか?

【マッチングアプリor出会い系サイト】が無い時代の【たぶんギャンブルかなんかで学費も何もニッチもさっちも行かなくなった】貧乏医学生、二枚目青年山崎努の不遇、最後の咆哮が不憫でならない。
出会い系サイトがあればなぁ。

ちなみにこの映画の模倣犯は、医学生でもなければ、旧制中学か新制高校にも進学できなかったはず。
だって当時は【世の中全体が低学歴】だったから。

コメントする (0件)
共感した! 6件)
満塁本塁打

5.0天丼100円カツ丼100円安い!

2022年10月8日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
マサシ

5.0仲代達矢

2022年5月30日
iPhoneアプリから投稿

切腹とかやべーよなー

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ミスター

4.0古臭さを全く感じない

2022年3月3日
iPhoneアプリから投稿

1963年黒澤明監督作品。

ある誘拐事件をきっかけとしたサスペンス。

さすがというべきか、2022年の今観てもなんら古臭さを感じない。風景などは63年といえど、内容の円熟さ、演出などは今のサスペンスと変わらず、時代を感じないのは驚嘆に尽きる。昔の映像とは思えない。今の映画を白黒であえてやってるんじゃないかと思えるほど。

150分近い作品なので、一辺倒な内容ではなく、当初思い描くような着地とは遠いものとなるだろう。前半と後半で展開が変わる。天国とはなにか、地獄とは何かというタイトルの意味をラストまで考える作品になっている。

ただ犯人が思ったより浅はか、かつ動機がイマイチなところが、最後少し残念ではあった。こんな魅せる内容ならラストのラストまで重厚に締めて欲しかったというか。

若き日の山崎努もかっこよかった。顔が小さすぎて、サングラスで顔が半分くらい隠れていた。

なかなかの良質なサスペンス、観て損はない作品ではありましょう。

コメントする (0件)
共感した! 3件)
やべっち
すべての映画レビューを見る(全46件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る