ダウン・バイ・ロー

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ダウン・バイ・ロー
16%
51%
28%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

デビュー作以来の常連ジョン・ルーリーに、監督が敬愛するミュージシャンのトム・ウェイツ、“イタリアのウディ・アレン”ロベルト・ベニーニを迎えたジャームッシュ監督の第3作。刑務所で同房になった3人の男が奇妙な友情で結ばれ、やがて脱獄してそれぞれの道を歩み始める(?)までを独特のユーモアで描く。ウェイツが担当した音楽、ロビー・ミューラーのモノクロ撮影も話題になった人気作。

1986年製作/107分/アメリカ・西ドイツ合作
原題:Down by Law
配給:フランス映画社

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第39回 カンヌ国際映画祭(1986年)

出品

コンペティション部門
出品作品 ジム・ジャームッシュ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5ジョン・ルーリー、トム・ウェイツ、ロベルト・ベニーニ のほぼ三人で...

2020年11月21日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
トミジュン

2.0ロベルトの面白さで持ってる

hzwrさん
2020年7月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

イタリア人のロベルトが登場すると彼中心で話が展開するようになり、キャラクターとしても立っているのでザックとジャックの影が薄く感じた。ロベルトはいいキャラクターだと思ったけれどザックとジャックからは魅力を感じなかった。
どうもこの監督のだらだらやる良さというのは自分にはわからない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hzwr

4.0愛おしい人たち

kossyさん
2020年6月6日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

4.0【ジム・ジャームッシュ監督のゆるーい、魅力的ワールド全開。”アイスクリーム!ユースクリーム!”は流行ったなあ。】

NOBUさん
2020年4月13日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、映画館

楽しい

幸せ

萌える

 1.画は前作、”ストレンジャー・パラダイス”に続いてモノクロ。

 2.登場人物も相変わらず少ない。
   ・ジャック(ジョン・ルーリー)ポン引きで嵌められて逮捕
   ・ザック(トム・ウェイツ:オオ!)DJ で嵌められて逮捕

   二人は同じ牢に入れられるが、噛み合わない。険悪な雰囲気。

   そこに、陽気なイタリア人ロベルト(ロベルト・ベニーニ)が新たに加わり・・。牢の雰囲気は徐々に変わり、あの3人で歌う”アイ・スクリーム!ユー・スクリーム!ウイオールスクリーム!”の名場面に。

   3人が牢を脱獄して、森や沼地を彷徨うシーン。
   そして、道沿いに奇跡的にあったカフェで食事をするうちに、ロベルトと女主人ニコレッタは良い仲になるが・・・。
   相変わらず、ジャックとザックは合わない・・、と思ったら二股に分かれる道での二人の行動・・。

   個人的に、とても好きなのである。このゆるーい世界観が・・。

<前作に引き続き、ジム・ジャームッシュワールドが堪能できる作品。今作では、トム・ウェイツ、ロベルト・ベニーニが新たにメインキャストに加わり、ジム・ジャームッシュワールドの面白さは継続された作品でもある。>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
NOBU
すべての映画レビューを見る(全12件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る