ソフィーの選択

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ソフィーの選択
ソフィーの選択
14%
66%
14%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

第2次大戦後のニューヨークを舞台に、作家志望の青年の目を通して、アウシュビッツから生き延びたポーランド人女性ソフィーとユダヤ人の恋人の過酷な愛のドラマが綴られる。反ユダヤ主義の環境に育ちながらナチに人生を踏みにじられた女性をメリル・ストリープが熱演し、アカデミー賞主演女優賞を獲得。

1982年製作/151分/アメリカ
原題:Sophie's Choice

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第7回 日本アカデミー賞(1984年)

ノミネート

外国作品賞  

第40回 ゴールデングローブ賞(1983年)

受賞

最優秀主演女優賞(ドラマ) メリル・ストリープ

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0見終わって何とも言えない気持ち。

2020年7月5日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

難しい

初見でした。

題名は知っていましたが、甘い恋愛映画と思い、今まで見る機会もありませんでした。

戦争は絶対ダメですね。

人生は選択の連続と思いながらも、自分がその時代に行き、ソフィーだったらと思うと、涙と震えがとまりません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
昔から映画好き

4.0メリル万歳!

2020年6月25日
iPhoneアプリから投稿

悲しい

知的

難しい

名作と言われる作品をどんどん見ていこうと数年前から食べず嫌いせずにやってます
一生続けられるライフワークになりますね
さてメリル・ストリープです
好きな女優なのでほぼほぼ見ていたつもりでしたがまだこの作品が残ってましたね
第二次大戦をこんな角度から描いた作品は見た事がありません
『ソフィーの選択』

ソフィーだけではない、ネイサンもスティンゴ
人はみな選んでいる
二つ以上あれば選ばなければならない
一つなら問題ない何の問題もないのだ、それが二つあり三つあり四つ五つと増えれば増えるほど難しくなる
かの有名な方がおっしゃってました
「勉強とは困った時にキチンと筋道を立てて考える為にやるのだよ」と

誰もがたくさんの選択をして今があるのだと思います
ホロコーストには1つも「良かった」と言う事は無いのではないでしょうか
今後の教訓にすらならない
しかしあったものをもう無しにする訳にもいかない
風化させないようにしたいものです
『シンドラーのリスト』また見なきゃ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カルヴェロ1952ll

3.0心安らかになっても良いじゃない。

2018年11月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

知的

難しい

思いもよらぬ事実が次々と明かされて行って
最後はドス〜〜〜ンとメガトン爆弾が落とされた様!
まさに「午前十時の映画祭」で映画館でこそ
観てよかった作品。

ポーランドの複雑な
歴史的事情を体現しているメリル・ストリープの
とにかく、青白い顔色が哀しい〜

現代の感覚だとこの結末は無しなんだろうけど、
あまりに厳し過ぎるトラウマから逃れるためには
これで良かったのかも〜と思える映画です。

で、月に8回ほど映画館の通う中途半端な映画好きとしては

ケビン・クラインが演じる役が、
この人は普通じゃないな〜と思ったらやっぱ普通じゃ無かった。
で普通じゃない男に尽くすメリル・ストリープは
理解できるとしても、
友達を続けるピーター・マクニコルが演じる
地方出身の小説家志望の青年が何だか不憫!
自分にもっと確固たる自信があれば
この不可解な友人関係は成立しなかったと思う
彼もまた、2人には及ばないが自分に自信が持てない
非力な存在だったからこそ、
この三人の関係が成立したんでしょうね。

生き続けるよりも辛い事。
ここまで激しい痛みで無くとも、
ある程度歳月を重ねた人間には
大なり小なり思い当たるものです。

かつて20キロダイエットに成功した時(笑)
「人生で思い通りにになるのは自分の体重だけ」と
個人的に豪語した私。
ここにもう一つ加えたいと思います。
「人生で思い通りになるのは体重と、思い出との決別」

@もう一度観るなら?
「苦し過ぎる〜〜一度がやっとです。」

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
星のナターシャ

4.0ソフィーはずっと選択していた

a0064さん
2018年11月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
a0064
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る