ソフィーの選択

ALLTIME BEST

劇場公開日

13%
67%
15%
3%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

第2次大戦後のニューヨークを舞台に、作家志望の青年の目を通して、アウシュビッツから生き延びたポーランド人女性ソフィーとユダヤ人の恋人の過酷な愛のドラマが綴られる。反ユダヤ主義の環境に育ちながらナチに人生を踏みにじられた女性をメリル・ストリープが熱演し、アカデミー賞主演女優賞を獲得。

1982年製作/151分/アメリカ
原題:Sophie's Choice

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第7回 日本アカデミー賞(1984年)

ノミネート

外国作品賞  

第40回 ゴールデングローブ賞(1983年)

受賞

最優秀主演女優賞(ドラマ) メリル・ストリープ

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5A Tale that Feels 100 Year Prior to Its Setting

2021年6月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

An Emily Dickinson poem recited at the end has this film feel anachronistically in all times at once. The film humorously beckons into a complex relationship that is abusive but can't be shaken off, because Streep plays an eternal refugee from the Holocaust. The disturbing traumatic drama in the flashback scenes are much more powerful than the New World love story. An all around depressing movie.

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Dan Knighton

4.0選択の女王

2020年12月24日
iPhoneアプリから投稿

大力演メリルストリープは、後のマディソン郡の橋、恋に落ちて、クレイマークレイマー、ついでにペンタゴンペーパーズなどで三択ならぬ選択の女王を不動のものとする。

この人は難しい選択を迫られると巧いのだ。

漱石こころ的構成も納まり良し。

重量級の名作。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
きねまっきい

4.0見終わって何とも言えない気持ち。

2020年7月5日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

難しい

初見でした。

題名は知っていましたが、甘い恋愛映画と思い、今まで見る機会もありませんでした。

戦争は絶対ダメですね。

人生は選択の連続と思いながらも、自分がその時代に行き、ソフィーだったらと思うと、涙と震えがとまりません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
昔から映画好き

4.0メリル万歳!

2020年6月25日
iPhoneアプリから投稿

悲しい

知的

難しい

名作と言われる作品をどんどん見ていこうと数年前から食べず嫌いせずにやってます
一生続けられるライフワークになりますね
さてメリル・ストリープです
好きな女優なのでほぼほぼ見ていたつもりでしたがまだこの作品が残ってましたね
第二次大戦をこんな角度から描いた作品は見た事がありません
『ソフィーの選択』

ソフィーだけではない、ネイサンもスティンゴ
人はみな選んでいる
二つ以上あれば選ばなければならない
一つなら問題ない何の問題もないのだ、それが二つあり三つあり四つ五つと増えれば増えるほど難しくなる
かの有名な方がおっしゃってました
「勉強とは困った時にキチンと筋道を立てて考える為にやるのだよ」と

誰もがたくさんの選択をして今があるのだと思います
ホロコーストには1つも「良かった」と言う事は無いのではないでしょうか
今後の教訓にすらならない
しかしあったものをもう無しにする訳にもいかない
風化させないようにしたいものです
『シンドラーのリスト』また見なきゃ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カルヴェロ1952ll
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る