ジャンヌ・ダルク
ホーム > 作品情報 > 映画「ジャンヌ・ダルク」
メニュー

ジャンヌ・ダルク

劇場公開日

解説

「レオン」のリュック・ベッソン監督が、フランスの国民的英雄として知られる女性ジャンヌ・ダルクの生涯をミラ・ジョボビッチ主演で映画化。百年戦争下のフランス。小さな農村で暮らす信仰心のあつい少女ジャンヌは、イギリス軍に家族を殺され親戚のもとへ身を寄せる。やがて17歳になったジャンヌは、教会で神の声を受け、神の使者としてシャルル王太子に謁見することに。軍を率いて戦場へと向かったジャンヌは、イギリス軍を相手に劇的な勝利をおさめるが……。

作品データ

原題 Joan of Arc
製作年 1999年
製作国 フランス
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテイメント
上映時間 157分
映倫区分 PG12

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

人間性豊かに生まれ変わったベッソン版ジャンヌ
ジャンヌ・ダルクの映画評論・批評

ベッソン映画のヒロインには独特の存在感と魅力がある。彼女たちは考えたりしない。ベッソンは、考えていたら手遅れのような緊迫した状況、あるいは自分の世界とあまりに異質であるために、考えることに意味がない環境に彼女たちを放りだす。だから彼女...ジャンヌ・ダルクの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全19件)
  • ほんとうに神のお告げだったのか かなり宗教観の強い映画でしたので、捉え方は難しい。 神のお告げは、ほんとうに神だったのか。それともジャンヌ・ダルク自身が願望を神のお告げと錯覚していたのか。 国民的英雄のジャンヌ・ダルクを描いた... ...続きを読む

    光陽 光陽さん  2019年2月11日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 聖人か、狂人か 聖人とされていたジャンヌを狂人のように描いた映画。 この映画を見るだけだと、フランス軍はよく彼女を信じられたな…とあきれてしまうほど。 戦ではひたすら突撃突撃で神の奇跡も戦略もあったもんじゃない... ...続きを読む

    MKD2 MKD2さん  2018年9月8日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 色々と見ごたえはあった 色々と見ごたえはあった。 面白かった。 しかし、え?なぜ?と思うところも多々あり。 結論、普通に面白かった ...続きを読む

    bucobuco707 bucobuco707さん  2017年6月30日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ジャンヌ・ダルク」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報