ザ・リング2

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ザ・リング2
ザ・リング2
3%
10%
51%
31%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ハリウッド版「ザ・リング」の続編を、日本版シリーズ第1作「リング」の監督である中田秀夫がハリウッドで監督。日本版のドラマとはまったく別に、ハリウッド版の前作のその後を描く。前作の半年後、レイチェルと息子エイダンは小さな田舎町に引っ越して暮らしていたが、またも呪いのテープによる変死事件が発生。サマラがエイダンに乗り移ろうとするのを知ったレイチェルは、彼女の過去を再び調査して新たな事実を発見する。

2005年製作/110分/アメリカ
原題:The Ring Two
配給:アスミック・エース

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 特捜部Q 檻の中の女
  • 特捜部Q キジ殺し
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • アンチクライスト
  • ニンフォマニアック vol.1
  • ニンフォマニアック vol.2
  • ボーグマン
  • 46億年の恋
  • スガラムルディの魔女
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

TM & (C)2005 DREAMWORKS LLC

映画レビュー

3.0キャリーがサマラの母親だったとは!

2019年12月31日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

日本で作ったよりUSAで作った方が出来が良いのははたまた如何なるることか?誰かに手伝ってもらった?まさかの出演のシシー・スペイセクはこれ以上はない適役!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もーさん

2.5NAKATA! 海を越えたオリジナル監督

近大さん
2019年7月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、映画館

悲しい

怖い

単純

ジャパニーズ・ホラーの代名詞、『リング』をハリウッド・リメイクした『ザ・リング』の続編。
公開時観に行ったが、まるで覚えちゃいねぇ!

何と言っても話題は、日本版の中田秀夫監督がメガホンを撮った事。
今となっちゃオリジナルの監督がハリウッド・リメイク版も手掛ける事はそう珍しくはないが、当時としては大抜擢。
しかも、アジア人に門が狭いハリウッドで、『THE JUON/呪怨』の清水崇監督に続き全米初登場1位を飾ったのは、天晴れ!
それだけは凄い。それだけは…。

前作は多少アレンジが加えられているものの、比較的日本版に忠実だったが、今回は完全ハリウッドのオリジナル・ストーリー。
サマラの呪いから逃れ、静かな田舎町に引っ越して来たレイチェルとエイダンの母子。
平穏な生活を取り戻したかに思えたが、再びサマラの呪いの事件と遭遇。
が、サマラが狙っているのはレイチェルではなく…。

ナオミ・ワッツとエイダン役のデヴィッド・ドーフマンが続投。
前作以上に母子のドラマが軸になり、親子愛が強調されているが…、
残念ながら話が退屈レベルなまでに面白くない。
そもそも『リング』は、日本版第1作目の話が面白かった。だから、前作も悪くなかった。
日本版とは違うアプローチしたり、新解釈/新展開したりと色々捻ってはいるものの、シンプル・ザ・ベストのオリジナルに遠く及ばない。
そういや日本版も第1作目以外、話の方は…。

では、恐怖演出は?
こちらも残念ビミョー。
サマラによってTVの中に引き摺り込まれたり、バスタブのお湯が宙に逆流したりとハリウッドならではCGを駆使した恐怖演出が為されてはいるが、怖さはほとんど感じない。
前作で蛇足に感じた暴れ馬だったが、今回は暴れ鹿。それにしても、これらは一体何なの??(あるレビュアーさんが言っておられるように、本当に“馬”“鹿”だ)
何だか大分恐怖の質感が違うホラーに…いや、もっと言ってしまえば、呪いのビデオやサマラは登場するが、まるで別物。
あの陰湿でじわじわ煽る『リング』の怖さは何処へ…?
呪いのビデオの映像だけは相変わらず不気味。

せっかく中田監督がメガホンを撮ったというのに…。オリジナルのジャパニーズ・ホラー・マスターの手腕を以てしても…。
中田監督も日本で『リング』以降、『リング』以上の作品を撮れず。怪作や駄作続く。奇しくも今年、久々に“リング・ワールド”に復帰したが、評判はまたしても…。
唯一最近で良かったのは、非ホラーの『終わった人』なのが何だか皮肉。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
近大

2.0【馬】【鹿】

kossyさん
2019年1月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、映画館

 『ザ・リング』の裏のテーマが「馬」だとすると、『ザ・リング2』の裏テーマは「鹿」だ。1作目、2作目と続けて鑑賞すると、「馬鹿を見る」という落ちがつく・・・

 オープニングはエミリーとジェイクの寸劇。二人ともバカっぽくてショートコントのようで楽しかったりする。その後は息子エイダンを助けるためにレイチェルはサマラの実の親を探すというストーリー。母親エヴリン(シシー・スペイセク)は水の世界に取りつかれたようだったが・・・

 予告編を何度も見てしまうと、「次はあのシーンだな!」と想像できてしまう。もっと驚愕のシーンを期待していたのですが、睡魔とも闘っていたため、恐怖感がやってこなかった。せめて、時代を反映させて、ビデオテープじゃなくDVDに焼き付いてしまうといったオリジナリティがあれば目も覚めたであろうに・・・斬新だったのは「鹿」だけでした(鹿に対するイメージも変わるかもしれない)・・・

 ホラー映画を語るには、まだ未熟なのでいい文章は書けませんが、ジャパニーズ・ホラーをアメリカ流にするのは難しいのでしょうね。シリアル・キラーやゾンビが活躍する映画であっても、一番怖いのは人間の心の奥に潜む「悪」だったりするから、驚かされるばかりの映画では心にも残りません。それでもオープニングの男女の心理ゲームのようなやりとりがあるため、全体の構成としても面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

2.5エイダンが怖い

ちかしさん
2018年8月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

前作が思ったよりおもしろかったので観てみました。

やっぱり、アメリカの映画が日本を舞台にしてしまうと、中途半端な知識でつくってしまいがちで日本人には違和感が多い。だからハリウッドリメイクはしっかりと舞台をアメリカに移しつつも、制作陣にオリジナルの日本人が入っているのが理想的なんだと思う。
本作はそれをクリアしているとはいえ、前作ですでにビデオの謎を解いている以上、今回はサスペンス性が薄く、結果的に1よりは劣っている印象でした。

個人的にはエミリー・ヴァンキャンプがオープニングで出てきた時点でハッピー。
あとはサマラより何より1からずっとエイダンの顔が怖い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちかし
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「リング」シリーズ関連作品