リトル・ダンサー

ALLTIME BEST

劇場公開日

51%
41%
7%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

イギリスの炭坑町に住む少年ビリーは、偶然目にしたバレエ教室に惹かれ、女の子たちに混じって練習するうち夢中になっていく。めきめき上達する彼に自分の夢を重ね、熱心に指導するウィルキンソン先生。しかし大事なお金をバレエに使うことを知った父は激怒し、教室通いを禁じる。先生はビリーにロイヤル・バレエ学校のオーディションを受けさせたい一心で無料の個人レッスンを行うが、オーディションの朝、炭鉱夫の兄トニーがスト中に逮捕される。

2000年製作/111分/イギリス
原題:Billy Elliot
配給:日本ヘラルド映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第58回 ゴールデングローブ賞(2001年)

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀助演女優賞 ジュリー・ウォルターズ
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0踊りだすと何もかも忘れて

2020年9月4日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ドーナッツかじり

4.0多様性の時代に見てほしい名作

2021年6月6日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

主人公ビリーはバレエの虜になりますが、BGMはT-REXとUKロックも流れ、
当時のイギリスに時間旅行しているような気分になれます。

2000年代の作品で、80年代の英国社会(格差・LGBT)についても触れられており
公開から20年経った今、作品を見ると、日本って遅れているなと思わされます。

多様性の時代に是非、親子で見てほしい作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
てまりてまりPh

4.0父と子の物語

marさん
2021年5月13日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

たぶん見る側のライフステージによって見え方が変化する作品なんだと思う。
少年ビリーがバレエと出会い、ダンサーになっていく物語でもあるし
自分とは異なる人間に成長しようとする息子を認める父の物語でもある。
あるいは『ムーンライト』みたいに、マッチョであれみたいな世界で
既存のそういう価値観との向き合い方を模索してく物語とか。

僕はっていうとやっぱり「男がバレエ?」っていう感情は残ってて、
仮に息子がバレエなりピアノなりって言いだしたとき、自分はどう感じるだろう?って。

完全な「保護者」としての立場から、見守り、送り出す立場に。
世の中のお父さんのほとんどは、自分のように育って欲しいと思う反面
自分のようにはなって欲しくないっていう背反した感情を持ってるのかもしれない。
だからそういう変化と今後、僕なりに向き合っていきたいと思わせてくれる作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mar

5.0これぞイギリス(笑)

ちっぷさん
2021年3月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

少年ビリーが周囲の人々に支えられ、立派なダンサーになって行く。
これだけ観ると「お涙頂戴」ストーリーに感じ取れますが、明るい希望も垣間見えます。
父親&兄貴に勇気を貰うビリーの姿に感動しました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちっぷ
すべての映画レビューを見る(全63件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る