ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
40%
42%
16%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

オフ・ブロードウェイのロック・ミュージカルを、その監督・脚本・主演のミッチェルが映画化。サンダンス映画祭の監督賞、観客賞など数々の映画賞を受賞した話題作。ヘドウィグは売れないロック・バンドのシンガー。旧東ドイツ生まれの彼は、かつてアメリカ兵と結婚するためにした性転換手術の失敗から“アングリーインチ(怒りの1インチ)”を持っていた。そんな彼が探し求める愛は、はたして手に入るのか。

2001年製作/92分/アメリカ
原題:Hedwig and the Angry Inch
配給:ギャガ・コミュニケーションズ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第59回 ゴールデングローブ賞(2002年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ジョン・キャメロン・ミッチェル
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

4.5ロックでパンクな人生

Iwarenkonさん
2021年1月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

伝説のミュージカルの映画化との事だが、その出来栄えに舌を巻いた。
ゲイのミュージシャンの半生を全編ロックミュージカルで描くのだけれど、抽象的な描写もロックを背景にする事で自然と受け入られる感覚になる。
エンディングにかけてのどこにぶつけて良いかわからない感情の表れが美しくも感じる。好みが完全に分かれる映画だと思うが、個人的には好みだった。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Iwarenkon

4.5ずっと気にはなってたのに見てなかった

UNEmiさん
2020年11月23日
PCから投稿

いやー、よかった。
好きだろうとは思ってたけど、予想以上にツボ。

とにかく詞がいいんだろうな。
ジョン・キャメロン・ミッチェルのビジュアルも個人的には大好き。
(特に口)

ダメな人はまったく受け付けないだろう編集だけど、抽象画を見てる気分で楽しんでほしい映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
UNEmi

4.5ロックンロール‼️

2020年10月28日
iPhoneアプリから投稿

ヘドウィグの生き様。ロックンロールそのもの。こんな回りに振り回されない自分の信念だけに生きる。そんな人生もスーパークール‼️

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジェット

3.5音楽が素敵

たねさん
2020年10月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

楽しい

興奮

最初からインパクト抜群のヘドウィグ登場で、ガンガンロックがなってて、楽しいかんじ。
ヘドウィグの過去の語りと音楽がうまい具合にマッチしてて、ミュージカルとはまたちょっと違ったかんじなんやけど、違和感がなくて面白かった。
最後にヘドウィグやその仲間たちが見つける自分自身の姿がじんわり心に染みました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たね
すべての映画レビューを見る(全21件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」以外にこんな作品をCheck-inしています。