バンディッツ

劇場公開日:

解説

ウィリス、ソーントン、ブランシェットと、ノッてる俳優3人が競演。ウィリスの娘2人も出演。監督は「レインマン」でオスカー受賞のバリー・レビンソン。撮影は「L.A.コンフィデンシャル」のスピノッティ、脚本は「レス・ザン・ゼロ」のペイトンが務める。州立刑務所で出会ったジョーとテリーは、正反対の性格なのに意気投合、協力して脱獄に成功する。が、逃亡中に出会った平凡な人妻ケイトがふたりを好きになり、妙な展開に。

2001年製作/124分/アメリカ
原題:Bandits
配給:20世紀フォックス映画
劇場公開日:2001年12月29日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第59回 ゴールデングローブ賞(2002年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ビリー・ボブ・ソーントン
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) ケイト・ブランシェット
詳細情報を表示

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2001 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

映画レビュー

2.0テンポがイマイチ

2023年12月31日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
プライア

3.5現代版「明日に向かって撃て」

2023年9月7日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

脱獄した二人の囚人と、ひょんなことから加わった女性が、銀行強盗を繰り返すクライムアクション。

ブルース・ウィリスが主演したクライムアクションです。「明日に向かって撃て」を少し思い出す作品ですね。

無軌道な犯罪者の物語。でも、映画はコミカルに、そして軽快に、そして爽快。一般人に暴力を振るう描写がなく、大胆に犯罪を続ける主人公達をヒーローのように描きます。
そして、その二人を振り回す女性の逞しさとしなやかさを映します。

ラストは想像出来てしまうのは残念ですし、真面目に考えれば無理もあるのですが、この映画なら許容すべきなんでしょう。

私的評価は普通にしました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よし

3.0お泊まり強盗

2022年2月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2022年2月20日
映画 #バンディッツ (2001年)鑑賞

泥棒ふたりと女性1人といえば、#明日に向かって撃て が思い出されますね

どっちが #ポール・ニューマン で、どっちが #ロバート・レッドフォード かは分かりませんけど

アメリカン・ニューシネマではないので、終わり方も悲壮感はありませんでした

コメントする (0件)
共感した! 1件)
とし

0.530分ぐらい見て、 あんま好きじゃないな… もう止めようと思ったけ...

2021年7月18日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
こな
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る