ペイ・フォワード 可能の王国

劇場公開日

16%
54%
27%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

社会科の先生が中学生たちに課題を与える。「もしきみたちが世界を変えたいと思ったら、何をするか?」。母親のアル中を気に病み、近所にたむろするホームレスを気遣うトレバー少年は、そんな、自分の周りの決して幸せとは言えない人々に思いを馳せ、ある考えを思いつく。それは、受けた好意を他人に贈る“ペイ・フォワード”という行動だった。

2000年製作/123分/アメリカ
原題:Pay It Forward
配給:ワーナー・ブラザース映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2000 Warner Bros. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.0面白かった

あやかさん
2021年7月13日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あやか

3.5もうちょっとで名作になったのに

2021年7月10日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ジョニーデブ

4.0現実に起きて欲しい

2021年7月8日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

知的

幸せ

「恩を返すのではなく、恩を渡す」そんな活動が現実に広がれば、それは理想だけど、そう思わなければ広がることもない。
ラストシーンは賛否があるだろうが、主人公が亡くなるほど、訴えたいストーリーなんだと思った。

私達は意識せずとも誰かに受けた恩を、相手を変えて社会に返しているのだろう。原作者は本人の経験から小説にして、今は社会活動家らしい。ユートピアを目指して欲しい。

現代社会の分断を止めるのも進めるのも、各国の指導者の力によるものではあろうが、言いすぎかもしれないが私達一人ひとりの意識が変わることも後押しにはなると思う。気が遠くなることではあるが。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
かずジー

2.0自力作善は当然破綻する

2021年6月11日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

例えば「歎異抄」の親鸞の言葉にはこうある。

「慈悲に聖道浄土のかわりめあり。聖道の慈悲というはものをあわれみかなしみはぐくむなり。しかれども思うがごとく助けとぐること極めてありがたし」

人間が、自分の力で何かを助けようとしてもそれが理想的な形でかなうことはまずないし、ましてや助け続けることなどほとんど不可能だ、という意味である。

現代のアメリカ人の知恵は、800年前の日本人の智慧に遠く及ばない。
伝統を知り、ある程度の教養がある真っ当な日本人がこれを観れば、この映画は「世に無数にある、幼稚な自己中の偽善が、単に失敗しただけのさま」以上の評価はできないのではないか。

終幕もお粗末。
死をもって美化するのがアメリカ映画の王道とはいえ、あんなので感動するとか…ないな。

時間の無駄でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぢょにぃ7566
すべての映画レビューを見る(全31件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る