エミリー・ローズ

劇場公開日:

解説

悪魔にとり憑かれた女子大生エミリー・ローズにムーア神父が悪魔祓いを施すが、エミリーは死亡。ムーアは過失致死罪の容疑で裁判にかけられ、野心的な女性弁護士エリンが彼の弁護を担当するが……。実話を基に描いたオカルト・ホラーで、全米初登場ナンバーワンを記録。監督は「ヘルレイザー/ゲート・オブ・インフェルノ」のスコット・デリクソン。撮影は「ブラッド・ワーク」以降のクリント・イーストウッド作品を手がけるトム・スターン。

2005年製作/120分/アメリカ
原題:The Exorcism of Emily Rose
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
劇場公開日:2007年3月11日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5Court Room Horror

2020年6月16日
PCから投稿

知的

An exorcism movie that unpacks the horror story in the court room is an interesting choice. It gives the film opportunity to explain the scientific debunking of exorcism, and the lawyer, who's defending the priest who performed the ritual, is tasked with using the supernatural as a defense. An amusing genre cocktail, I wonder where else it has been done. The movie is not so much for scares.

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Dan Knighton

3.5コワオモ

2024年5月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
ジャーニー

2.0実話は駄作が多い

2022年8月13日
iPhoneアプリから投稿

実話に基づくといった作品には駄作が多い気がしますが、これもまたその中の一つです。
悪魔祓いをテーマに話は進みますが、法廷での裁判を中心にストーリーが進んでいくため、盛り上がりにもかけますし、平坦な仕上がりです。
法廷での役者の演技も物足りなく感じますし、実話に尾ひれをつけただけのストーリーに惹かれることもありません。
この映画の評価すべき点は主役のローラ・リニーの演技でしょう。見事ですね。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ロロノアゾロ

3.0ジャンルはホラーだけど

2020年11月19日
Androidアプリから投稿

それだけじゃない。
法廷という、オカルトとは最も遠い場所での物語。
悪魔を法廷に召喚できれば話は早いけどそうもいかない。
というか、こういう事件を法廷で争うのって宗教とか信仰とか教会とかに対する挑戦だと思うんだよな。実話を元にしてるって話だが、訴訟大国アメリカならではかも。元ネタはドイツだっけか。日本じゃまず聞かない話だ。前例っぽいのは御船千鶴子の事件くらい?

とりあえずエミリー役の凄まじい演技が天晴れ。めっちゃ鬼気迫る演技で良かったよ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
カミムラ
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「エミリー・ローズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。