劇場公開日 2001年6月30日

A.I.のレビュー・感想・評価

3.454
17%
45%
29%
6%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全54件中、1~20件目を表示

4.0良い意味で薄ら寒い

Daishiさん
2020年12月23日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Daishi

1.5未来版ピノキオ

漣音さん
2020年8月9日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

なんだこれ?ただのピノキオじゃん。
どうせならサイエンス色を濃くしてもっと論理的に展開してほしかった。

スティーヴン・スピルバーグよりカルロ・コッローディがはるかに偉大だと痛感した。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
漣音

3.060点

2020年6月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

映画評価:60点

人間に尽くすために製造された機械たち
数多くの分野で活躍をしていた

しかし
そんな機械たちには
当然?ながら感情がない

ここでの→?は
上映当時なら
アンドロイドに抱くイメージが
感情がないだったかもしれないが、

現在の人工知能は感情すら表現出来ているのではないかと思っているからだ。

当時の認識からは当然感情がない
だからこそ感情の機能を追加して
商品化しようとしたのが今回の主人公です

彼は純粋に母親を愛し続けますが
その純粋さこそがインプットされた
曲げられない執着のようで
逆に機械的に感じます

母親は立場や状況が変わり
主人公への気持ちだけではどうにもいかず
主人公を捨てます
ここは人間的に感じます

同じく愛しあうのに
機械的な愛と、人間的な愛を分けて表現できている所は流石といった所です

見ていて
『みなしごハッチ』を思い出しました

母の愛を求めさまよい続ける
彼を見守る作品です

そして本質は2000年後
あの終わり方に無理やりしたのは
何故なんでしょうね?
一緒に考えてみましょう

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まぁと@名作探検家

1.0苦手系だった

2020年6月21日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

子役の演技が凄くて切なくて苦しい。
でも、ロボットを破壊する見世物のようなシーンとか、
セックスロボットとか、観ていてあまり気分のいいものじゃないシーンが多すぎて個人的には後味のものすごーく悪い作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
つぶちょこ

3.0息子が昏睡状態から蘇らないので替わりにとママを愛するために作られた...

lanachamaさん
2020年6月18日
iPhoneアプリから投稿

息子が昏睡状態から蘇らないので替わりにとママを愛するために作られたデイビット。
可愛いし、ママに愛される事を願い続け、苦難の末にようやく願いが叶う。
内容的には色々考えさせられるこのはあるので良いと思買った。
が、ロボットは無表情という事で、愛らしい表情のままなので感情移入出来ず。
可愛いような、そうじゃないような。
ハッピーだけどそうじゃないような。
何となしに中途半端な気持ちになる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
lanachama

2.5まーまー。悪くは無い。

2020年6月2日
PCから投稿

まーまー。悪くは無い。
子供のロボットがプールに入っちゃって子供を殺し損ねることになっちゃうがロボット3原則に反してるのでは?(反してるからなんやねん)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヴぇヴぇヴぇ

1.5個人的に残念でした。

2020年5月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆうりんちー

3.0映画館で…

seiyoさん
2020年5月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

難しい

外出自粛の中、
お家で映画で何を観るか探していたら
ヒットしました。

20年前の映画とは思えなかったです

感想は、
何と言っていいのか…

今、監督を同じで新たな作品を観てみたいです

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
seiyo

1.0難解なデジタル童話

odeonzaさん
2020年4月25日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

4.0興味本位で

shijiさん
2020年4月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shiji

3.5「近い将来、AIは人間以上の知性持ち、我々にとって脅威となる可能性がある」

2020年4月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

☆久し振りに鑑賞☆

最近、キヨが「Detroit:Become Human」の実況を始めたので、かなり前のめりで観てるとこだけど…私達はAIに対して、どんな感情を持てば良いのか…その答えは出ない…。

凄く久し振りに観たけど、結局 泣いてしまう私はダメなのかなと思った。
AIをスクラップにする為のショーでも、観客達はデイヴィッドがでてくれば「まだ子供だぞ!」とブーイング。

Blue Fairyに願い事をするデイヴィッド…そのままバッテリーが切れるまで祈り続ける所にアンドロイドの悲しさを感じた。

相手は“メカ(Android)”なのに、その感情に振り回されてしまうなんて、本当に人類の脅威になるだろうということは、おおよそ簡単に想像できてしまう所が恐ろしいかなと。

デイヴィット・ホーキンス博士や、イーロン・マスク氏が懸念する様な未来は、直ぐそこに来てるのかも知れない……。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
m@yu-chan-nel

4.5A.I.ロボットの

REpowerさん
2019年7月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

幸せ

ほうが人間味溢れていると感じた。

2000年の時が過ぎ、ようやく願いが叶って良かったなー。

でも、一番ハイテクに感じたのは熊のロボット(笑)

TEDかと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
REpower

3.5人工知能いくない

さん
2018年12月26日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
い

5.0主人公は絶対にジュード・ロウ

kossyさん
2018年11月4日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 キューブリックが長年温めてきた脚本。どこまでがキューブリックらしさなのかはわからないけど、ピノキオとか手塚治虫の雰囲気もいっぱい。この映画の主人公は絶対にジュード・ロウのセックスロボットだと思うのですが、どうも2回目以降は毎回違う印象を与えてくれる。

 デイヴィッドが母モニカの愛を受け入れようやく家族の一員となってきたとき、本物の息子マーティンが退院してくる。母モニカを独占したいのに、リアルには適わない。ロボットとしての使命もちゃんと理解しているが、マーティンのいたずらにまんまとハマってしまう子供っぽさ。髪を切ったことでやがて彼は捨てられるのだが・・・

 ルージュシティのドクター・ノウなどはかなり面白いし青い妖精を探す旅に出かける話はまるでおとぎ話。愛は時を越えても存在するのか・・・といったロボットの定義を超えてしまうかのような終盤がとても心地よくて、どっぷりと海底に沈んでいたい気持ちにさせられたもんだ・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
kossy

1.0誰向けの作品?

2018年9月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

単純

前半と後半で話と雰囲気がガラッと変わってしまい
別の映画を途中で観た気分であった。

そして誰向けの映画なのかがさっぱりわからない。
子供向けっぽい雰囲気が全体的にあるのに
セックスロボットだったり所々下ネタが入り
子供に見せるのには有り得ないし
大人が見ても子供っぽすぎて退屈。

そして上映時間が長く、後悔した。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かずくん

4.0

isgrさん
2018年8月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
isgr

3.0興味本位で見てみました。

あーさん
2018年8月6日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あー

4.0母子の愛に。

2018年7月1日
PCから投稿

母子の愛に感動。前評判がイマイチだったのであまり期待はしていなかったのですが、なかなかの物、なかなかの名作!
さすがスピルバーグ。しかし、キューブリックがこんなハートフルな物語を考えていたとは到底思えない・・・。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ハワイアン映画道の弟子

3.5親になって良さが分かる映画

2018年6月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

悲しい

怖い

何故か見る機会を逃していた映画、今となってはA.Iなんて言葉は毎日のように耳にしますが公開当時はまた耳慣れないもので、近未来のイメージがとても強かったです。
結論から言うと、私の場合は、親になって初めて深みが分かる内容でした。若い頃に見ていたらきっとダメだった。ホラーとしか思えなかったと思います。
何故デイビッドにリセットボタンを付けてやらなかったのか。たったそれだけでロボットが救われると思い知りました。リアルを追求しすぎても、ロボットは永遠に子供、愛する母はいつか老い衰える。リセットボタンを付けない設定がとても不自然ですが、物語の内容的に仕方なかったのでしょうね。
ロボットの愛は一途過ぎて、たとえリアルを追求しても人のそれとは明らかに違います。まるでストーカーのような怖さがあります。どこまでもどこまでも追い求められるような。一方で、それが純粋な子供の愛だから、自分の子供と重ねてしまって、その一途な愛に涙が止まりませんでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
のんのん

2.0せっかくキャストも題材もいいのに・・・

2018年6月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はやたろ
「A.I.」の作品トップへ