誰よりも狙われた男
ホーム > 作品情報 > 映画「誰よりも狙われた男」
メニュー

誰よりも狙われた男

劇場公開日

解説

スパイ小説の巨匠ジョン・ル・カレの同名小説を「コントロール」のアントン・コービン監督が映画化。2014年2月に急逝した名優フィリップ・シーモア・ホフマンの最後の主演作となった。ドイツ、ハンブルクの諜報機関でテロ対策チームを率いるバッハマンは、密入国した青年イッサに目をつける。イスラム過激派として国際指名手配されているイッサは、人権団体の女性弁護士アナベルを仲介してイギリス人銀行家ブルーと接触。ブルーが経営する銀行に、とある秘密口座が存在しているという。ドイツ諜報界やCIAがイッサ逮捕に向けて動きだすなか、バッハマンはイッサをわざと泳がせることで、テロへの資金援助に関わる大物を狙うが……。ホフマンがバッハマンを演じるほか、共演にも「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス、「グランド・ブダペスト・ホテル」のウィレム・デフォー、「ラッシュ プライドと友情」のダニエル・ブリュールら実力派キャストが集結。

作品データ

原題 A Most Wanted Man
製作年 2013年
製作国 アメリカ・イギリス・ドイツ合作
配給 プレシディオ
上映時間 122分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

永遠に記憶に残る、フィリップ・シーモア・ホフマン最後の咆哮
誰よりも狙われた男の映画評論・批評

スパイ小説の大家ジョン・ル・カレ作品の映画化といえば、近年も「ナイロビの蜂」や「裏切りのサーカス」といった傑作が生み出されてきたが、本作「誰よりも狙われた男」はそのストーリーテリングの巧みさにおいて、それらを凌駕する見事な仕上がりとな...誰よりも狙われた男の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全19件)
  • ホフマン渋い 地味だけど良い映画だった ボーンやボンドみたいな派手な活躍も好きだけど よりリアルな本物のスパイって感じで これはこれで味がある ホフマンの遺作 ...続きを読む

    のりすけぇ のりすけぇさん  2016年5月28日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 誰よりも惜しい俳優。 ネタバレ! 原作も秀逸なのだろうが(未読)、映画も主演俳優も秀逸。 ヒタヒタと緊張感が増す中、報われないラストが切なく残る。 J・ル・カレ作品の中では「裏切りのサーカス」より観易かった。 それにしてもP・S... ...続きを読む

    ハチコ ハチコさん  2015年9月10日  評価:4.5
    このレビューに共感した/2
  • 面白く深い 深いね。ホフマンの深い役作りが印象に残るね。諜報戦での冷酷なCIAと対照的に諜報員を守ろうとする熱いキャラをホフマンが演じる。アクアダムス演じる弁護士の脇役もなかなかだな。しかしオチではCIAに... ...続きを読む

    素子 素子さん  2015年7月21日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

誰よりも狙われた男 (字幕版) 誰よりも狙われた男 誰よりも狙われた男 誰よりも狙われた男(字幕版)
誰よりも狙われた男 (字幕版) 誰よりも狙われた男 誰よりも狙われた男 誰よりも狙われた男(字幕版)
2015年4月5日 2015年4月3日 2016年11月10日 2015年4月10日
¥300 ¥2,057 ¥933 ¥300
iTunes ニコニコ動画 Hulu Google Play
※2週間は無料
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi