上白石萌歌 : ウィキペディア(Wikipedia)

上白石 萌歌(かみしらいし もか、2000年〈平成12年〉2月28日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、歌手、タレント。歌手活動時のアーティスト名はadieu(アデュー)。

鹿児島県鹿児島市出身。東宝芸能所属。所属レーベルはソニー・ミュージックレコーズ。第7回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリ。姉は女優・歌手の上白石萌音

略歴

生い立ち

鹿児島県で生まれ育ち、小学1年からの3年間は家族とともにメキシコで生活する。

小学5年生だった2011年、姉の萌音が応募予定だった第7回『「東宝シンデレラ」オーディション』の応募要項で年齢制限が10歳から応募可となっていたことから、「姉が受けるなら私も受けてみよう」と応募。史上最年少の10歳で44,120人の中からグランプリに選ばれ、審査員特別賞を受賞した姉の萌音とともに東宝芸能のシンデレラルーム所属となる。同年、ファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデルとして同誌2011年9月号で芸能活動を開始する。

小学から中学時代を出身地の鹿児島で過ごし『「東宝シンデレラ」オーディション』のグランプリ受賞後は鹿児島と東京を往復する生活を送った後、姉の萌音の高校進学に合わせて中学2年時に上京して東京の学校へ通う。「勉強も、お仕事も、どちらも中途半端にしたくない」との強い思いから高校は定期試験や単位取得が厳しい進学校へ進学し、大学進学後は文系の学部に所属して芸術理論や美術史、映像学などを学ぶ。

女優

2012年2月にドラマ『分身』で女優デビュー。

2016年8月には『2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」』でミュージカルに初出演し、史上最年少で主人公のアン・シャーリー役を演じた。2017年にはミュージカル『魔女の宅急便』に主演し、キキ役を演じた。2018年には舞台『続・時をかける少女』で主演を務めた。

2016年12月にはオーディションを経てキリンビバレッジ「午後の紅茶」のテレビCMシリーズに起用されCharaの名曲「やさしい気持ち」を歌って注目を集め、完結編となる2018年のシリーズ第4作まで出演した。

2018年公開の『羊と鋼の森』で、姉の上白石萌音と映画初共演。同作品で、第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

2018年、主人公の声を担当したアニメーション映画『未来のミライ』が第71回カンヌ国際映画祭の「監督週間」に選出され、上白石も公式上映に参加した。

2019年4月、TBS『A-Studio』の11代目サブMCに就任。2020年3月まで務めた。

2019年、『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の前畑秀子役でNHK大河ドラマ初出演。水泳の練習に加え、体重を7kg増量してアスリート体型へと肉体改造する過酷な役作りで、前畑になりきって演じた。

2021年2月、2022年に放送予定の連続テレビ小説「ちむどんどん」への出演が決定したと週刊文春の取材によって分かった。萌歌はヒロインではないが、重要な役どころで出演するという(2021年6月1日、ヒロインの妹役で出演することが判明)。2021年後期に放送予定の前作「カムカムエヴリバディ」には姉の萌音がヒロインとして出演することが決定しており、姉妹で朝ドラをリレーすることになった。

2021年秋放送の『ソロモンの偽証』(WOWOW)で連続ドラマ初主演。

歌手

2015年6月にNHK Eテレのテレビアニメ『はなかっぱ』の主題歌「ス・マ・イ・ル」でCDデビュー。

2017年公開の映画『ナラタージュ』で、「都内高校に通う17才の女子高校生」と素性を隠し「adieu」(アデュー)名義で野田洋次郎(RADWIMPS)作詞・作曲による主題歌「ナラタージュ」を担当、同年10月4日にシングルリリースした。ミュージックビデオは行定勲監督が手掛けた。

2018年7月から、日本テレビ系のテレビ番組『金曜ロードSHOW!』のテーマ曲「Era」を担当している。

2018年11月には〈NHK〉2020応援ソング「パプリカ」の菅野よう子編曲による新バージョンを歌唱、NHKホームページおよびYouTubeで動画が公開され、NHK BS1で11月11日放送された『NHK杯フィギュア40回大会記念「レジェンドオンアイス」』で使用された。

2019年9月6日、「adieu」名義での音楽活動を本格開始することを発表、あわせて2017年の映画『ナラタージュ』で同題主題歌を担当した「adieu」が当人であることも公表した。それ以前は都内の高校に通う17歳の女子高生と公表しただけだった。10月4日より放送のテレビアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation Season 2』のエンディングテーマ「蒼」を担当。11月27日に初のミニアルバム『adieu 1』(アデュー・ワン)をリリースし、購入者を応募抽選により招待した初のライブイベント『adieu secret show case[unveiling]』を12月19日に開催した。

人物

家族

  • 2歳上の姉・上白石萌音は、第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』で審査員特別賞を受賞して芸能界入りしている。2016年のミュージカル『赤毛のアン』の主演・アン役は、前年に同役を演じた萌音から萌歌が引き継ぐ形となった。身長は姉より10cm以上高い。姉とは同居している。
  • 父は社会科の教師で、母親は元音楽教師でピアノ指導者。

趣味・特技

  • 歌うこと、踊ること、詩を書くこと、サイクリング、フィルムカメラ。特技は歌うこと。

嗜好

  • 好きな食べ物はそばで、夏休みがあれば全国そばめぐりをしたいと語る。
  • スピッツの大ファンでアナログレコードも所持している。読書家で、吉本ばなな綿矢りさ谷川俊太郎などを愛読する。

目標

  • 連続ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』でクロールの選手、大河ドラマ『いだてん』で平泳ぎの選手、近日公開予定の映画『子供はわかってあげない』で背泳ぎの選手を演じており、今後バタフライの選手を演じると女優人生で個人メドレー達成となり、現在バタフライの選手の役を熱望している。

交友関係

  • 鹿児島読売テレビアナウンサーの横山あさみは幼馴染で、クラシックバレエを習っていた時の友人である『鹿児島命!郷土愛グランプリ!』(2020年9月19日放送)の早押しクイズコーナーにて、上白石姉妹のクイズが出題された時に横山アナ談。。
  • 大原優乃は、同学年かつ同郷(鹿児島県出身)で、ピチレモン専属モデル時代からの交友関係があり、お互いの実家を行き来する仲である。大原とは、2019年の『 3年A組 -今から皆さんは、人質です-』で共演している。

出演

映画

  • 空色物語 「虹とシマウマ」(2011年11月29日、東宝) - 主演・小林マコ 役
  • 脳漿炸裂ガール(2015年7月25日、KADOKAWA) - 瀬繹マイカ 役
  • 金メダル男(2016年10月22日、ショウゲート) - 黒木よう子 役
  • ハルチカ(2017年3月4日、角川映画) - 米沢妙子 役
  • 羊と鋼の森(2018年6月8日、東宝) - 佐倉由仁 役
  • 3D彼女 リアルガール(2018年9月14日、ワーナー・ブラザース映画) - 綾戸純恵 役
  • 子供はわかってあげない(2021年8月20日公開予定当初の公開日は2020年6月26日だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、延期となった。、日活) - 主演・朔田美波 役

テレビドラマ

  • 分身(2012年2月12日 - 3月11日、WOWOW) - 氏家鞠子 / 小林双葉(幼少期) 役
  • 幽かな彼女(2013年4月9日 - 6月18日、関西テレビ) - 藤田ともみ 役
  • 緒方貞子 戦争が終わらない この世界で(2013年8月17日、NHK) - 緒方貞子(少女期) 役
  • 金田一少年の事件簿N(neo) 第1話(2014年7月19日、日本テレビ) - 遊佐チエミ 役
  • 科捜研の女〜年末スペシャル(2014年12月21日、テレビ朝日) - 榊マリコ(少女期) 役
  • 銭の戦争 第5話(2015年2月3日、関西テレビ) - 藍沢遥 役
  • 私の青おに(2015年11月18日、NHK BSプレミアム) - 夏目文香(高校時代) 役
  • フラジャイル 第1話(2016年1月13日、フジテレビ) - 景山花梨 役
  • さよならドビュッシー 〜ピアニスト探偵 岬洋介〜(2016年3月18日、日本テレビ) - 片桐ルシア 役
  • 義母と娘のブルース(2018年7月11日 - 9月18日、TBS) - 語り(第1話 - 第5話) / 宮本みゆき(第6話 - 最終話)
    • 義母と娘のブルース 2020謹賀新年スペシャル(2020年1月2日)
  • 3年A組-今から皆さんは、人質です-(2019年1月6日 - 3月10日、日本テレビ) - 景山澪奈 役
  • 大河ドラマ いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年7月7日 - 12月15日、NHK) - 前畑秀子 役
  • ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第6シリーズ 第2話(2019年10月24日、テレビ朝日) - 二色由理 役
  • 教場 第二夜(2020年1月5日、フジテレビ) - 石上史穂 役
    • 教場II(2021年1月3日、4日)
  • 僕はどこから(2020年1月9日 - 3月19日、テレビ東京) - ヒロイン・藤原千佳 役
  • ファーストラヴ(2020年2月22日、NHK BSプレミアム) - 聖山環菜 役
  • 天使にリクエストを〜人生最後の願い〜(2020年9月19日 - 10月17日、NHK) - ヒロイン・小嶋亜花里 役当初の放送開始日は2020年6月6日だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、延期となった。
  • 世にも奇妙な物語 21 夏の特別編「デジャヴ」(2021年6月26日、フジテレビ) - 主演・南野ひかり 役
  • ソロモンの偽証(2021年秋放送予定、WOWOW) - 主演・藤野涼子 役
  • 連続テレビ小説 ちむどんどん(2022年 - 、NHK) - 比嘉歌子 役

舞台

  • 2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」(2016年8月、札幌市教育文化会館・東京エレクトロンホール宮城・新宿文化センター・大宮ソニックシティ・日本特殊陶業市民会館・広島文化学園HBGホール・福岡市民会館・メルパルク大阪) - 主演・アン・シャーリー 役
  • ミュージカル「魔女の宅急便」(2017年6月1日 - 4日、新国立劇場中劇場 / 8月31日 - 9月3日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ) - 主演・キキ 役
  • 舞台「星の王子さま」(2017年6月29日、新潟市音楽文化会館ホール / 8月8日 - 9日、東京芸術劇場プレイハウス) - 王子さま 役
  • オールナイトニッポン50周年記念公演「続・時をかける少女」(2018年2月7日 - 14日、東京グローブ座 / 2月17日、森ノ宮ピロティホール / 2月20日、高知県立県民文化ホール) - 主演・芳山和子 役
  • 浪漫活劇「るろうに剣心」(2018年10月11日 - 11月7日、新橋演舞場 / 11月15日 - 24日、大阪・松竹座) - 神谷薫 役
  • 舞台「ゲルニカ」(2020年9月4日 - 27日、PARCO劇場 /10月 - 、全国公演2020年10月9日- 11日、京都・京都劇場 / 10月17日-18日、新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 ・劇場/ 10月23日-25日、愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール/ 10月31日-11月1日、福岡・北九州芸術劇場) - 主演・サラ 役
公演中止
  • お勢、断行(2020年2月28日 - 3月11日、世田谷パブリックシアター / 愛知・島根・兵庫・香川・長野)
    • 新型コロナウイルス感染症の拡散防止のため、ツアー公演含め全日程を中止することが2月27日に発表された。

ラジオドラマ

  • バイノーラル・ラジオ・ドラマ『ファミリーサマービュー〜』(2020年7月5日、J-WAVE) - 妹役

劇場アニメ

  • 未来のミライ(2018年7月20日、東宝) - 主演・くんちゃん 役
  • 劇場版ポケットモンスター ココ(2020年12月25日、東宝) - ココ 役

バラエティ

  • 水野真紀の魔法のレストラン(2018年9月12日、毎日放送)
  • にじいろジーン(2018年9月29日、関西テレビ)
  • メトログ(2018年10月7日、TBS)
  • おやすみ日本 眠いいね!(2018年12月28日、NHK総合)
  • Eテレ60 Eうた♪ココロの大冒険(2019年1月1日、NHK Eテレ)
  • 天才!志村どうぶつ園(2019年1月26日、日本テレビ)
  • A-Studio(2019年4月5日 - 2020年3月27日、TBS) - 11代目サブMC

ラジオ

  • anicos.tokyoanicos.tokyo(2015年9月22日・2016年1月3日・2017年1月2日、ラジオNIKKEI 第1放送) - パーソナリティ
  • 健太郎のオールナイトニッポンR(2018年2月3日) - ゲスト
  • 上白石萌音 good-night letter(2018年6月1日・8日、ニッポン放送)- ゲスト出演
  • 井上芳雄 by MYSELF(2018年12月16日、TBSラジオ) - ゲスト出演
  • 受験生応援スペシャル 上白石萌歌 みなぎるラジオ(2018年12月28日、TBSラジオ) - パーソナリティ
  • 「SCHOOL OF LOCK!」内「上白石萌歌のGIRLS LOCKS!」(2021年4月19日 - 、3週目担当、TOKYO FM・JFN) - パーソナリティ
    1. LOVEFAV(2021年4月3日、J-WAVE) - パーソナリティ

ドキュメンタリー番組

  • FACES 言葉みたいな顔がある。(2017年10月4日 - 2019年3月31日、TBS) - 語りFACES 言葉みたいな顔があるTBS、2017年9月30日閲覧
  • 最後の講義「漫画家 西原理恵子」(2018年8月26日、NHK BS1) - 語り
  • 紀の国スペシャル「前畑がんばれ!日本初の女性金メダリスト誕生秘話」(2019年8月2日〈和歌山県向け〉・8月12日〈全国放送〉、NHK総合) - 語り
  • NHKスペシャル「“奇跡”の子と呼ばれて〜釜石 震災9年〜」(2020年3月14日、NHK総合)- 語り

PV

  • HOME MADE 家族 「スターとライン」(2011年9月28日)アルバム『AKATSUKI』収録作品。
  • androp 「イメージワード」

CM

  • JA共済 「三谷家」(2013年3月 - ) - 三谷素子 役
  • エステー 「2万人の鼓動 TOURSミュージカル『赤毛のアン』チケットプレゼント告知 “風とアン”篇」(2016年)
  • KIRIN キリンビバレッジ
    • 「午後の紅茶」
      • 「あいたいって、あたためたいだ。」編(2016年)
      • 「おちつけ、恋心。」篇(2017年)
      • 「あいたいって、あたためたいだ。17冬」編(2017年)
      • 「あいたいって、あたためたいだ。18冬」編(2018年)
    • 「キリンレモン」
      • 「晴れわたろう。」篇(2020年 - )
      • 「新!」篇(2020年 - )
      • 「おいしくなったよ。」篇(2020年 - )
      • 「<無糖>でた。」篇(2020年 - )
      • 「<無糖>プハーッ!」篇(2020年 - )
      • 「キリンレモン 新!無糖でた。長崎大三東」篇(2021年4月20日 - )
  • テイジン
    • 「DAKE JA NAIを探そう」篇(2017年 - 2018年)
    • 「化学の可能性はひとつDAKE JA NAI」篇(2018年 - 2019年)
    • 「DAKE JA NAIエアライン」篇(2019年 - )
    • 「DAKE JA NAIヘルスケア」篇(2020年 - )
  • 環境省 「COOL CHOICE」(2017年)
  • ミツカン
    • たれたっぷり!たまご醤油たれ「朝の姉弟」篇(2018年)
  • ENEOS
    • おうちのENEOS 夕食編(2019年2月1日)
    • 東京ディズニーランド貸切ナイトキャンペーン編(2019年7月1日)
    • ENEOSエネルギーソング 100m走 体力・リプレイ篇(2019年10月12日 - )
  • SUUMO
    • 最後の上映会『道』篇(2019年2月8日)
  • ECC「ECCジュニア」(2020年1月6日 - )
  • ネットのエース「ネットのミカタ。」(2021年3月 - )

広告

  • カルピス 「ほっとシリーズ」(2011年)グラフィック。
  • 京浜急行電鉄(2011年)
  • 総務省「第25回参議院議員通常選挙」(2019年) - 選挙啓発イメージキャラクター
  • 午後の紅茶

コンサート

  • 山田和樹指揮 東京フィルハーモニー交響楽団Bunkamuraオーチャードホール 新クラシック・シリーズ山田和樹 マーラー・ツィクルス 武満徹作曲「系図–若い人たちのための音楽詩–」(2016年1月30日、渋谷オーチャードホール) - 語り手

その他

  • 復興へのメッセージ 〜“いつか”プロジェクト〜(2011年)
  • 2020応援ソングプロジェクト - テーマソング「パプリカ」を歌唱

書籍

雑誌連載

  • ピチレモン(2011年9月号 - 2015年12月号、学研パブリッシング) - 専属モデル
  • B.L.T. 「girls,be ambitious」(2011年6月号 - 不定期、東京ニュース通信社)

写真集

  • aBUTTON VOL.9_青春 上白石萌音/上白石萌歌 (PLUP SERIES)(2012年5月31日、PARCO出版)
  • まばたき(2020年2月28日、宝島社、撮影:東京祐)

表紙モデル

  • 天使のなみだ。(2011年10月21日、集英社ピンキー文庫) - 姉である上白石萌音と共演になる。

CD・DVD

  • DVD「上白石萌歌 〜虹とシマウマ〜」(監督:三木孝浩、東宝)

音楽

ディスコグラフィー

上白石萌歌名義

発売日 商品名 楽曲 備考
はなかっぱ ス・マ・イ・ル/とまとっと...?とうがらし 〜やさいしりとり〜 上白石萌歌 「ス・マ・イ・ル」 テレビアニメ『はなかっぱ』オープニングテーマ
「Radio Darlings」(上白石萌歌、aiko、橋本絵莉子(元・チャットモンチー)、谷口鮪(KANA-BOON)、はっとり(マカロニえんぴつ)、藤原聡(Official髭男dism)、KAN秦基博)KANと秦基博はコーラスで参加。 「メロンソーダ」 FM802の2019年春のキャンペーン曲

adieu名義

2019年9月に公式InstagramやTwitterを通じ、「adieu」が上白石の別名義であることを明らかにした。

シングル

1stシングル「ナラタージュ」は、行定勲監督の映画『ナラタージュ』(2017年10月7日公開)の主題歌で、野田洋次郎(RADWIMPS)が作詞・作曲を手掛けた。この楽曲のミュージックビデオは、行定勲監督がメガフォンをとり、長野県の霧ヶ峰高原にてワンカットでの撮影が行われた。

発売日タイトル収録曲品番最高位
1st2017年10月4日ナラタージュ全4曲# ナラタージュ# 花は揺れる# ナラタージュ instrumental# 花は揺れる instrumental SRCL-9531~32(初回限定盤)SRCL-9533(通常盤)19位
配信
発売日タイトル品番
1st2020年9月23日 SRXX03542B01A
2st2021年2月10日やさしい気持ち SRXX03817B00Z
3st2021年4月11日春の羅針 SRXX03884B01A
ミニアルバム
発売日タイトル収録曲品番最高位備考
1st2019年11月27日全5曲# 強がり# よるのあと# 蒼# 天気# ナラタージュ(Remastering) SRCL-11340〜11341(初回限定盤)SRCL-11342(通常盤)41位
2nd2021年6月30日(予定)全5曲# 春の羅針# 愛って# 天使# シンクロナイズ# ダリア SRCL-11824〜11825(初回生産限定盤)SRCL-11826(通常盤)
ライブ
  • adieu secret show case [unveiling](2019年12月19日、代官山LOOP)
その他
  • ナラタージュ/THE FIRST TAKE(配信日:2019年11月15日)
  • 天気/THE FIRST TAKE(配信日:2019年12月4日)
  • よるのあと/THE FIRST TAKE(配信日:2021年4月30日)
  • 愛って/THE FIRST TAKE(配信日:2021年5月12日)

受賞歴

  • 2011年
    • 第7回東宝「シンデレラ」オーディション グランプリ
  • 2019年
    • 第42回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『羊と鋼の森』)

注釈

出典

関連項目

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/06/18 10:19 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「上白石萌歌」の人物情報へ