西川美和

西川美和
ふりがな
にしかわみわ
誕生日
1974年7月8日
出身
日本/広島

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

早稲田大学在学中、是枝裕和監督「ワンダフルライフ」(99)にスタッフとして参加し、大学卒業後はフリーランスの助監督として4年間活動。オリジナル脚本の「蛇イチゴ」(02)で映画監督デビューした。長編2作目「ゆれる」(06)は第59回カンヌ国際映画祭監督週間に正式出品され、僻地医療を題材にした「ディア・ドクター」(09)も日本アカデミー最優秀脚本賞を受賞するなど高い評価を得る。オリジナル脚本の長編映画を撮り続ける一方で、小説やエッセイを執筆し、「ディア・ドクター」のための取材をもとにした小説「きのうの神様」は第141回直木賞候補に選出。16年の「永い言い訳」は、映画製作に先行して出版した同名小説が第154回直木賞候補となり、それを自身のメガホンで映画化する形となった。初めて小説原案の作品として、佐木隆三のノンフィクション小説「身分帳」を「すばらしき世界」(21)として映画化。同作では第45回日本アカデミー優秀作品賞や優秀監督賞を受賞している。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

すばらしき世界永い言い訳ゆれる夢売るふたりディア・ドクター蛇イチゴユメ十夜ラ・ラ・ランドこの世界の片隅に1917 命をかけた伝令

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

西川美和の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

西川美和の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

西川美和の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

西川美和の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

西川美和の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「西川美和」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る