リー・アイザック・チョン

リー・アイザック・チョン
英語表記
Lee Isaac Chung
誕生日
1978年10月19日
出身
アメリカ/コロラド州

米コロラド州デンバーに韓国系移民2世として生まれ、アーカンソーの田舎の小規模農場で育つ。イェール大学で生態学を専攻するも在学中に転向し、2004年にユタ大学で映画学の修士号を取得。ルワンダで製作した低予算の長編監督デビュー作「ムニュランガボ」(07)がカンヌ国際映画祭で絶賛を浴び、第2作「ラッキー・ライフ」(10)もカンヌを始め世界各地の映画祭で高い評価を得た。「アビゲイル・ハーム」(12)、ドキュメンタリー「I Have Seen My Last Born」(15)を経て、農家としての成功を夢見てアメリカに渡った韓国系移民を描く「ミナリ」(20)を手がける。同作はサンダンス映画祭で観客賞とグランプリを受賞し、ゴールデングローブ賞外国語映画賞にもノミネートされた。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

ラ・ラ・ランド天気の子万引き家族この世界の片隅に1917 命をかけた伝令アリー スター誕生君の膵臓をたべたい(2017)ショーシャンクの空に未来のミライ花束みたいな恋をした

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

リー・アイザック・チョンの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

リー・アイザック・チョンの受賞歴の詳細を見る

関連動画・予告編

リー・アイザック・チョンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

リー・アイザック・チョンの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「リー・アイザック・チョン」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る