シンシア・エリボ

シンシア・エリボ
英語表記
Cynthia Erivo
誕生日
1987年1月8日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

2011年、舞台「天使にラブソングを」の英国ツアーで主人公デロリス役を務め、13年にはオフ・ウエストエンドで上演された「カラーパープル」の主役セリー役に抜てきされる。その後、15年からブロードウェイでも同役を演じ、16年には第70回トニー賞の最優秀主演女優賞に選ばれた。クリス・ヘムズワースらと共演した「ホテル・エルロワイヤル」(18)でスクリーンデビューし、続けてスティーブ・マックイーン監督の「ロスト・マネー 偽りの報酬」(18)でもメインキャストを務めた。19年には、アメリカで奴隷解放運動に尽力したハリエット・タフマンを描いた映画「ハリエット」でタイトルロールを演じ、第92回アカデミー主演女優賞、同作の主題歌「Stand Up」で主題歌賞にノミネートされている。

関連作品(映画)

シンシア・エリボの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

シンシア・エリボの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

シンシア・エリボの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

シンシア・エリボの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

シンシア・エリボの関連記事をもっと見る