クリス・カイル

クリス・カイル
英語表記
Chris Kyle
誕生日
1974年4月8日
没日
2013年2月2日
出身
アメリカ/テキサス州

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

米テキサス州オデッサ出身。1999年に米海軍に入隊し、その後特殊部隊「SEALs(シールズ)」に狙撃手として配属される。03年にイラク戦争が開戦して以降、4回の実戦に参加。09年に退役するまでに米軍史上最多となる160人を撃殺し、数々の勲章を受け、「最強の狙撃手」と呼ばれた。退役後は民間軍事会社を立ち上げたほか、心的外傷後ストレス障害(PTSD)に悩む帰還兵らを支援する非営利組織(NPO)を設立。12年に出版した回顧録「ネイビー・シールズ 最強の狙撃手」は米国でベストセラーとなり、14年にクリント・イーストウッド監督が同作を映画化した「アメリカン・スナイパー」は大ヒットを記録する。劇中でカイル役を演じたブラッドリー・クーパーは、アカデミー主演男優賞にノミネートされた。カイル本人は13年2月2日に死去。享年38歳だった。

関連作品(映画)

クリス・カイルの関連作品(映画)をもっと見る

関連動画・予告編

クリス・カイルの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

クリス・カイルの関連記事をもっと見る