イエンス・フルテン

イエンス・フルテン
英語表記
Jens Hulten
誕生日
1963年12月6日
出身
スウェーデン/ストックホルム

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

スウェーデン・ストックホルム出身。20歳の頃から空手やテコンドー、キックボクシングといった格闘技を始め、その後1990年代に入ると俳優業に興味を持つようになる。97年に「Under ytan(原題)」で映画デビューを果たし、以降、強面の風ぼうと存在感からギャング役などを多く演じるようになる。ミニシリーズ「Graven(原題)」(04~05)とその続編「Morden(原題)」(09)、ヘニング・マンケルのミステリー小説をドラマ化した「スウェーデン警察 クルト・ヴァランダー」(05、09)などに出演。劇場版&オリジナルビデオ「Johan Falk(原題)」シリーズ(09~15)で準主役を演じ、世界的ベストセラー小説「窓から逃げた100歳老人」を映画化した「100歳の華麗なる冒険」(13)でも主人公の老人に振り回されるギャングを好演する。「007 スカイフォール」(12)でハリウッドデビューし、続いてトム・クルーズ主演の人気シリーズ第5弾「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」(15)にも出演した。

関連作品(映画)

イエンス・フルテンの関連作品(映画)をもっと見る

関連動画・予告編

イエンス・フルテンの関連動画・予告編をもっと見る