山田涼介「誰にも言わないで」 主演作「大怪獣のあとしまつ」には「驚くラストが待っている」

2022年1月9日 20:01

舞台挨拶に立った山田涼介
舞台挨拶に立った山田涼介

人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介が1月9日、都内で行われた主演作「大怪獣のあとしまつ」の完成披露イベントに出席。「いろんな困難を乗り越えて、ようやく完成しました。誰もが『えー』って言いたくなるほど驚くラストが待っているので、ぜひラストは心に留めていただき、誰にも言わないでいただければ」とアピールした。

松竹と東映が史上初のタッグを組み、人類を恐怖に陥れた巨大怪獣の死体処理を任された特務隊員・帯刀アラタ(山田)の奮闘を描く特撮エンターテインメント。イベントには山田をはじめ、共演する土屋太鳳濱田岳オダギリジョー西田敏行、オリジナル脚本も手がけた三木聡監督(ドラマ「時効警察」シリーズ)が出席した。

画像2

舞台挨拶で「もし自分なら、大怪獣をどう後始末する?」と問われた山田は、「日本全国から人を集めて、焼き肉じゃないですか? おいしかったらですけど」と苦肉の策。西田も「山田くんと重複しますけど、食糧難の時代を考慮して、せっかくの怪獣ですから、みんなでおいしくいただきましょう」と自ら描いた図解付きで解説。「(山田と)顔が似ていると、発想も似てくる」と笑いを誘った。

同じ質問に、土田は「主に松竹さんが製作している特撮ヒーローの“光の巨人”を召喚して、M78でしたよね? 星雲に連れて行ってもらう」、濱田は「上野(国立科学博物館)のマッコウクジラの後ろあたりに飾る」と回答。オダギリは「こんな舞台挨拶は嫌だって感じですね」と答えようのない質問に苦笑いだった。

画像3

映画は2020年3月11日にクランクインし、順調に撮影が進んだものの、同3月末には一時中断。約1年をかけて撮影再開に向けて万全の体制を整え、21年1月30日にキャストとスタッフが再集結し、同年3月7日にクランクアップした。三木監督は「西田さんが部屋を出て、廊下を歩き始めるまで1年かかっている」と苦労を明かし、西田は「撮影を完遂できるか不安もあったが、監督が『やります』と力強く言ってくれた」と振り返っていた。

大怪獣のあとしまつ」は、2月4日から全国公開される。土屋がアラタの元同僚で環境大臣秘書の雨音ユキノ、濱田がユキノの夫で総理秘書官の正彦、オダギリが爆破処理のプロ・ブルース、西田が総理大臣・西大立目完をそれぞれ演じるほか、眞島秀和田中要次六角精児ふせえり岩松了嶋田久作笹野高史二階堂ふみ染谷将太松重豊らが共演。「平成ゴジラ」シリーズや「ウルトラマン」シリーズの若狭新一が怪獣造形を担当した。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
大怪獣のあとしまつ
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【興収100億円突破】「THE FIRST SLAM DUNK」の規格外な制作手法 企画成立まで5年、井上雄彦が触発された宮崎駿の言葉

    1

    【興収100億円突破】「THE FIRST SLAM DUNK」の規格外な制作手法 企画成立まで5年、井上雄彦が触発された宮崎駿の言葉

    2023年2月8日 15:00
  2. “怖がり”西畑大吾、清水崇監督作「忌怪島」でホラー映画初主演! クールな天才脳科学者に

    2

    “怖がり”西畑大吾、清水崇監督作「忌怪島」でホラー映画初主演! クールな天才脳科学者に

    2023年2月8日 05:00
  3. “探偵”伊藤沙莉ד自称忍者の恋人”竹野内豊 「探偵マリコの生涯で一番悲惨な日」予告&ポスター

    3

    “探偵”伊藤沙莉ד自称忍者の恋人”竹野内豊 「探偵マリコの生涯で一番悲惨な日」予告&ポスター

    2023年2月8日 08:00
  4. 【本日テレビ放送】「アバター」あらすじ・キャストの素顔・声優一覧 「ドント・ブリーズ」の盲目老人も出演

    4

    【本日テレビ放送】「アバター」あらすじ・キャストの素顔・声優一覧 「ドント・ブリーズ」の盲目老人も出演

    2023年2月8日 18:00
  5. 「バイオハザード」新たなCG長編映画が今夏公開! 舞台は監獄島・アルカトラズ、特報も披露

    5

    「バイオハザード」新たなCG長編映画が今夏公開! 舞台は監獄島・アルカトラズ、特報も披露

    2023年2月8日 09:30

今週