「DUNE デューン」ティモシー・シャラメ、砂漠ロケが演技の助けに 剣アクション舞台裏も語る

2021年9月10日 09:00

主人公を演じたティモシー・シャラメ
主人公を演じたティモシー・シャラメ

フランク・ハーバートのSF小説を映画化した「DUNE デューン 砂の惑星」で主人公ポールを演じたティモシー・シャラメにオンライン取材を実施。本作の砂漠ロケや、アクションのトレーニングについて語った。

ブレードランナー2049」「メッセージ」で知られるドゥニ・ビルヌーブ監督が、かつてデビッド・リンチ監督によって映画化もされたSF小説を新たに映画化。砂に覆われた惑星“デューン”を舞台に、“未来が視える”能力を持つ青年ポール・アトレイデス(シャラメ)の運命、宇宙世界の混迷が描かれる。

画像2

ビルヌーブ監督の希望により、実際に砂漠でロケが行われた。気温など過酷な撮影環境が予想されるが、シャラメは「主な舞台となる惑星自体とても暑い設定なので、同じような環境で演じることができたのはよかった。スタジオだったらイマジネーションを使わないといけないけれど、ストレスや疲弊することは、逆に演技の助けになりました」と語る。

予告編にも収められているアクションについては、ロスで撮影の4カ月前からスタントコーディネーターと準備し、2カ月前には撮影地のブダペストで殺陣やコレオグラフィーを学んだそう。共演者の一人ジョシュ・ブローリンと剣で手合わせするシーンもあり、「準備期間にちょうど『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』の撮影があって、フランスの撮影していた村に毎週スタントコーディネーターとジョシュと僕のスタントダブルが来てくれたんです。フランスの小さな村のワインセラーで殺陣の練習をする動画も残っています」と明かす。

画像3

「でも問題もあって、ジョシュは僕のダブル、僕もスタントダブルと練習していたので、本人同士で練習するとき呼吸が違って、調節が大変でした」と振り返り、「ここまでやらなければいけないという挑戦は今回が初めてでした」と話していた。

DUNE デューン 砂の惑星」は10月15日から公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
DUNE/デューン 砂の惑星(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【インタビュー】相葉雅紀、30代最後に思うこと

    1

    【インタビュー】相葉雅紀、30代最後に思うこと

    2022年10月1日 11:00
  2. 【2022年秋アニメ】最速放送日・配信情報まとめ 「SPY×FAMILY」「ヒロアカ」「チェンソーマン」など今期は人気作多数

    2

    【2022年秋アニメ】最速放送日・配信情報まとめ 「SPY×FAMILY」「ヒロアカ」「チェンソーマン」など今期は人気作多数

    2022年10月1日 10:00
  3. 10月「日曜アニメ劇場」で「めぞん一刻」「ルパン三世 ワルサーP38」「WXIII パトレイバー」ほか

    3

    10月「日曜アニメ劇場」で「めぞん一刻」「ルパン三世 ワルサーP38」「WXIII パトレイバー」ほか

    2022年10月1日 08:00
  4. 「ドライブ・マイ・カー」「護られなかった者たちへ」「木更津キャッツアイ」“何度も観たい”作品一覧【アマプラ/10月配信】

    4

    「ドライブ・マイ・カー」「護られなかった者たちへ」「木更津キャッツアイ」“何度も観たい”作品一覧【アマプラ/10月配信】

    2022年10月1日 09:00
  5. 永野芽郁、美脚でファン魅了 主演作「マイ・ブロークン・マリコ」は「前向きになれる映画」

    5

    永野芽郁、美脚でファン魅了 主演作「マイ・ブロークン・マリコ」は「前向きになれる映画」

    2022年10月1日 12:44

今週