ジェイソン・ステイサム、新作アクションスリラーで戦う養蜂家に?

2021年9月7日 09:00

ジェイソン・ステイサム
ジェイソン・ステイサム

ハリウッドを代表するアクションスターのジェイソン・ステイサムが、米ミラマックスの新作映画「The Bee Keeper(原題)」に主演することがわかった。米Deadlineが独占で報じている。

本作について詳しい内容は不明だが、タイトルが示唆する通り、“Beekeeping=養蜂”にまつわる神話を題材にした異色のノンストップアクションスリラーになるとのことだ。

ステイサムは、恩師ガイ・リッチー監督と16年ぶりのタッグを組んだ話題のクライムアクション「キャッシュトラック」、同じくリッチー監督とのタッグによる新作スリラー「Five Eyes(仮題)」、そして本作と、立て続けにステイサム主演作を手がけるミラマックスのビル・ブロックCEOは、「普遍的なテーマを一風変わった視点から追求するユニークな物語と、スピード感あふれるはらはらドキドキの展開が相まった極上の作品になるはず」と期待を込めて語っている。

「The Bee Keeper(原題)」は、「ソルト」「完全なる報復」のカート・ウィマーが脚本を執筆、ステイサムとウィマーとともに、ブロックCEOがプロデュースにあたる。2022年9月に英ロンドンと米アトランタで撮影開始を予定している。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
キャッシュトラック(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン