劇場版「鬼滅の刃」興収311億円突破! 「千と千尋の神隠し」の大記録まで5.2億円

2020年12月21日 12:40

12月26日からはMX4D、4DX上映もスタート!
12月26日からはMX4D、4DX上映もスタート!

劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が公開10週目、66日間で観客動員2317万5884人、興行収入311億6664万7900円を記録した。共同で配給を手がける東宝とアニプレックスが、12月21日に発表した。

10月16日に全国403館(IMAX38含む)で封切られた同作は、週末3日間で観客動員約342万人、興行収入約46億2300万円を超える大ヒットスタート、公開から10日間で107億円を稼ぎ出し、日本最速の興行収入100億円突破記録を作った。

現在は全国379館で上映中。今週末の興行成績は12月19日が観客動員13万3068人、興行収入1億8778万8050円、12月20日が動員14万8780人、興行収入2億262万7400円となった。

なお、歴代最高興行収入で1位に君臨していた宮崎駿監督作「千と千尋の神隠し」は、12月15日に行われた東宝の2021年度ラインナップ発表会で、これまでの興収を上方修正。6月26日から8月まで全国372館で再上映された際に記録した数字(約8億8000万円)が加算され、累計興収は約316億8000万円に。「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」との差は、約5.2億円となった。

「鬼滅の刃」シリーズは、原作は、2016~20年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、テレビアニメが2019年4~9月に放送された吾峠呼世晴氏の人気漫画が原作。鬼に家族を殺された少年・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)が、鬼となった妹・禰豆子(ねずこ:「禰」の正式表記は「ネ+爾」 )を人間に戻すために、さまざまな敵と死闘を繰り広げる姿を描く。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 林遣都、大九明子監督と再タッグ! 広瀬アリス主演「失恋めし」に門脇麦、深川麻衣らが出演

    1

    林遣都、大九明子監督と再タッグ! 広瀬アリス主演「失恋めし」に門脇麦、深川麻衣らが出演

    2021年12月4日 12:00
  2. 「真犯人フラグ」第8話に原田知世&田中圭が登場 「あな番」とクロスオーバー

    2

    「真犯人フラグ」第8話に原田知世&田中圭が登場 「あな番」とクロスオーバー

    2021年12月4日 08:00
  3. 「コナン」スピンオフ「警察学校編」場面写真が公開 放送当日に“入校イベント”実施

    3

    「コナン」スピンオフ「警察学校編」場面写真が公開 放送当日に“入校イベント”実施

    2021年12月4日 14:00
  4. 【「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」評論】シンプルだがけっこう奥が深い。人間味マックスの怪物対決!

    4

    【「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」評論】シンプルだがけっこう奥が深い。人間味マックスの怪物対決!

    2021年12月4日 15:30
  5. アンジャッシュ児嶋が大島役 松本潤「99.9 刑事専門弁護士」新作SPドラマで“被告人”に

    5

    アンジャッシュ児嶋が大島役 松本潤「99.9 刑事専門弁護士」新作SPドラマで“被告人”に

    2021年12月4日 12:00

今週