グザビエ・ドラン、初のドラマ作品で監督、脚本、製作、出演の4役 心理スリラーに挑戦

2020年12月13日 11:00

グザビエ・ドラン
グザビエ・ドラン

Mommy マミー」「たかが世界の終わり」のグザビエ・ドランが、ミニドラマシリーズ「The Night Logan Woke Up(原題)」で初の監督、脚本、製作を務めると、米バラエティが報じている。

「The Night Logan Woke Up(原題)」は、カナダの作家ミシェル・マーク・ブシャルド(「トム・アット・ザ・ファーム」)による同名舞台作品が原作。1990年代を舞台に、レイプ事件により友人同士の3人の人生が狂っていくさまを5部構成で描いた心理スリラーだ。2019年に上演された舞台のオリジナルキャストに加え、ドランも出演する。

親友同士のローガン、ミミとジュールズのきょうだいは親友同士だったが、17歳の誕生日を間近に控えたローガンが14歳のミミをレイプしたことで、2つの家族に亀裂が生じる。それから30年後、故郷を離れていたミミは母親の死を機に実家に戻り、何十年も音信不通だったジュールズらと再会。過去に埋もれていた秘密や恨みが蘇り、家族間の争いが始まる。

世界配給を手掛けるStudio Canalでテレビシリーズのエグゼクティブ・マネージング・ディレクターを務めるフランソワ・ギョーン氏は、「現在、世界でもっとも素晴らしい映画監督のひとりであるグザビエ・ドランの最初のドラマシリーズを提供することができて、本当に光栄です」「ドラン監督は独特の視点で人間味あふれる物語を紡ぎ、リアルな人間関係をスクリーンで描く才能の持ち主です」とコメントを寄せた。

「The Night Logan Woke Up(原題)」は、21年3月に撮影開始予定。22年にカナダのQuebecor ContentとフランスのCanal+で放送される。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
たかが世界の終わり(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 第67回「映画の日」中央式典、「ドライブ・マイ・カー」製作委員会と「名探偵コナン」青山剛昌氏に特別功労章贈呈

    1

    第67回「映画の日」中央式典、「ドライブ・マイ・カー」製作委員会と「名探偵コナン」青山剛昌氏に特別功労章贈呈

    2022年12月1日 20:00
  2. 大泉洋、目黒蓮との別れに寂しさ 目黒も「もっと鍛えていただきたい」と相思相愛

    2

    大泉洋、目黒蓮との別れに寂しさ 目黒も「もっと鍛えていただきたい」と相思相愛

    2022年12月1日 21:10
  3. 山下智久の大胸筋が美しい… 「今際の国のアリス」シーズン2で難易度マックスの“げぇむ”に挑む

    3

    山下智久の大胸筋が美しい… 「今際の国のアリス」シーズン2で難易度マックスの“げぇむ”に挑む

    2022年12月1日 08:00
  4. 「劇場版 呪術廻戦 0」「TENET テネット」「黄泉がえり」“何度も観たい”作品一覧【アマプラ/12月配信】

    4

    「劇場版 呪術廻戦 0」「TENET テネット」「黄泉がえり」“何度も観たい”作品一覧【アマプラ/12月配信】

    2022年12月1日 09:00
  5. 「ハリー・ポッター」の体験型施設「スタジオツアー東京」23年夏開業! ホグワーツ、ダイアゴン横丁などを再現

    5

    「ハリー・ポッター」の体験型施設「スタジオツアー東京」23年夏開業! ホグワーツ、ダイアゴン横丁などを再現

    2022年12月1日 04:00

今週