台湾の大ヒットゲームを映画化! “白色テロ時代”を描くダークミステリー「返校」21年7月公開

2020年12月5日 17:00

第56回金馬奨では最優秀新人監督賞を含む最多5部門受賞
第56回金馬奨では最優秀新人監督賞を含む最多5部門受賞

2017年に発売された台湾のホラー・ゲームを映画化した「返校(原題)」が、2021年7月に公開されることが決定。エドワード・ヤン監督の傑作「クー嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」でも描写された“白色テロ時代”を背景とするダークミステリーとなっている。

台湾の大ヒットゲーム「返校 DETENTION」を映画化した本作は、台湾人が忘れてはならない40年にも及んだ負の歴史を正面から描き、第56回金馬奨で主要12部門にノミネート。最優秀新人監督賞を含む最多5部門受賞という快挙を成し遂げている。台湾では、1月に行われた台湾総統選挙にも影響を及ぼしたといわれるほど社会現象を巻き起こしている。日本では、20年10月に劇場公開が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で封切りが延期されていた。

1962年、蒋介石率いる国民党の独裁政権下の台湾では、市民に相互監視と密告が強制されていた。翠華高校に通う女子高生のファン・レイシンが放課後の教室で眠りから目を覚ますと、何故か学校に誰もいなくなっていた。校内を一人さ迷うファンは、政府から禁じられた本を読む読書会メンバーで、秘かに彼女を慕う男子学生のウェイ・ジョンティンと出会い、協力して学校からの脱出を試みる。しかし、どうしても外に出ることができない。消えた同級生や先生を探す2人は、悪夢のような恐怖にさらされながら、学校で起こった政府による暴力的な迫害事件、その原因を作った密告者の哀しい真相に近づいていく。

なお、本日12月5日から、映画で描かれている時代の30年後を舞台としたドラマ「返校 DETENTION」が、Netflixで全世界独占配信されている。

返校(原題)」は、21年7月から東京・TOHOシネマズシャンテほか全国公開。R15+指定。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
返校 言葉が消えた日 (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX」全キャスト扮装ビジュアルがお披露目

    1

    「新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX」全キャスト扮装ビジュアルがお披露目

    2023年2月3日 12:00
  2. 紀里谷和明監督“最後の作品”予告完成! 毎熊克哉、冨永愛、岩井俊二、又吉直樹らが出演

    2

    紀里谷和明監督“最後の作品”予告完成! 毎熊克哉、冨永愛、岩井俊二、又吉直樹らが出演

    2023年2月3日 12:00
  3. 釜山映画祭で「パラサイト」に次ぐ大傑作と評された家族のスリラー「高速道路家族」4月21日公開

    3

    釜山映画祭で「パラサイト」に次ぐ大傑作と評された家族のスリラー「高速道路家族」4月21日公開

    2023年2月3日 15:00
  4. 金曜ロードショーで90年代の大ヒット作! 「プリティ・ウーマン」「アルマゲドン」放送決定

    4

    金曜ロードショーで90年代の大ヒット作! 「プリティ・ウーマン」「アルマゲドン」放送決定

    2023年2月3日 06:00
  5. 映画「東京リベンジャーズ2」本ビジュアル&本予告完成 東京卍會VS芭流覇羅の一大決戦シーンを初公開

    5

    映画「東京リベンジャーズ2」本ビジュアル&本予告完成 東京卍會VS芭流覇羅の一大決戦シーンを初公開

    2023年2月3日 07:00

今週