名匠テレンス・マリックの魅力とは?「ソング・トゥ・ソング」ライアン・ゴズリング、マイケル・ファスベンダーがコメント

2020年11月30日 13:00

突然現れたパティ・スミス(右)と数日間一緒に過ごしたというライアン・ゴズリング
突然現れたパティ・スミス(右)と数日間一緒に過ごしたというライアン・ゴズリング

ツリー・オブ・ライフ」「天国の日々」などの名匠テレンス・マリックの最新作「ソング・トゥ・ソング」に出演するライアン・ゴズリングマイケル・ファスベンダーが、マリック監督のオリジナリティとその魅力を語った。

映画は、アメリカ屈指の音楽の街オースティンで、4人の男女の人生が交差するなかで生まれる愛と裏切りの物語。ルーニー・マーラライアン・ゴズリングマイケル・ファスベンダーナタリー・ポートマンという豪華な面々がメインキャストとして共演を果たしたほか、リッキ・リー、イギー・ポップパティ・スミスジョン・ライドンレッド・ホット・チリ・ペッパーズといった多彩なミュージシャンが出演している。撮影は「ゼロ・グラビティ」などで3度のアカデミー賞を受賞したエマニュエル・ルベツキが担当した。

劇中で成功した音楽プロデューサーのクック役を演じたファスベンダーは、マリック監督との仕事を「いままで経験したことのない感じだった。とても激しく、何かに挑戦する感じで、やりがいのある、面白く、恐ろしい経験」と振り返る。「監督は本物のオリジナルの人で、この国の偉大な詩人のひとり。自分にとってはテレンス・マリック作品に出演するのは夢であり、学校に戻って色々と学び直しているような感じだった」と敬意を表した。

一方、売れないソングライターのBV役を演じたゴズリングは、「皆、テレンス・マリック作品に出演したい、一緒に仕事がしてみたいと思っていて。テレンス・マリックは、数秒その映画を見ただけでその監督の作品だとわかる数少ない監督」とその才能の稀有さを熱弁。「いままで培ってきたものや、知ったり学んだりしてきたことをすべて置き去りにしてただただ飛び込んでいく、本当に素晴らしい経験でした」と語っている。

 「ソング・トゥ・ソング」は、12月25日に新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開。

▼コメントの全文は以下の通り

マイケル・ファスベンダー
 いままで経験したことのない感じだった。とても激しく、何かに挑戦する感じで、やりがいのある、面白く、恐ろしい経験でもあった。彼は常に執筆していて、特に決まった台本があるわけではないので、セリフをこんなに短時間に覚えるのは大変だった。監督は書いたセリフを読ませてくれるが、ほとんど即興でやらなくてはいけない。映画全体が、監督が実権を握っている即興で成り立っている。監督は本物のオリジナルの人で、この国の偉大な詩人のひとり。自分にとってはテレンス・マリック作品に出演するのは夢であり、学校に戻って色々と学び直しているような感じだった。

ライアン・ゴズリング
 皆、テレンス・マリック作品に出演したい、一緒に仕事がしてみたいと思っていて。テレンス・マリックは、数秒その映画を観ただけでその監督の作品だとわかる数少ない監督です。これは非常にレアなことで、その監督作に出演するのも同じような感じです。普通の映画作りとまったく異なるやり方、アプローチで映画を作るし、常に何かを探しているというか、求めていて、毎日自分がそれのお手伝いができるのが嬉しいというか。まったく新しい未知の経験でした。突然パティ・スミスが現われて数日一緒に過ごしたり、撮影したり。とにかく完全にユニークな経験で、いままで培ってきたものや、知ったり学んだりしてきたことをすべて置き去りにしてただただ飛び込んでいく、本当に素晴らしい経験でした。

シネマ映画.comで今すぐ見る

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ソング・トゥ・ソング (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

(C)2017 Buckeye Pictures, LLC

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 極道兵器
  • デッドボール
  • WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス
  • メランコリック
  • シライサン
  • ファンタズム
  • ファンタズムⅡ
  • ファンタズムⅢ
  • ファンタズムⅣ
  • ファンタズムV ザ・ファイナル
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「義母と娘のブルース」がお正月に帰ってくる! 完全新作スペシャルドラマ、22年1月2日放送

    1

    「義母と娘のブルース」がお正月に帰ってくる! 完全新作スペシャルドラマ、22年1月2日放送

    2021年11月28日 04:30
  2. ピーター・ジャクソン、ビートルズ新作ドキュメンタリー&映画「レット・イット・ビー」の関係性を明かす

    2

    ピーター・ジャクソン、ビートルズ新作ドキュメンタリー&映画「レット・イット・ビー」の関係性を明かす

    2021年11月28日 08:00
  3. ムロツヨシの一挙手一投足に喝采! 満員の客席で主演作「マイ・ダディ」をファンと鑑賞

    3

    ムロツヨシの一挙手一投足に喝采! 満員の客席で主演作「マイ・ダディ」をファンと鑑賞

    2021年11月28日 15:43
  4. 松山ケンイチ、約15年ぶりに本格共演した藤原竜也は「絶対に追いつけない、とんでもない先輩」

    4

    松山ケンイチ、約15年ぶりに本格共演した藤原竜也は「絶対に追いつけない、とんでもない先輩」

    2021年11月28日 16:16
  5. 水木しげる生誕100周年記念「鬼太郎誕生」スタッフ発表 新アニメ「悪魔くん」は三田ゆう子&古川登志夫が続投

    5

    水木しげる生誕100周年記念「鬼太郎誕生」スタッフ発表 新アニメ「悪魔くん」は三田ゆう子&古川登志夫が続投

    2021年11月28日 20:00

今週