キアヌ・リーブスが熱望した“おじカワ”コンビ! 「ビルとテッド」新作予告公開

2020年11月24日 08:00

12月18日から全国公開
12月18日から全国公開

キアヌ・リーブスアレックス・ウィンターが主演を務める「ビルとテッドの大冒険」シリーズ第3弾「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」の予告編とポスタービジュアルが披露された。プライベートでも親友のリーブスとウィンターの“おじカワ”コンビが、世界を救うために奔走する。

予告編は、高校生だった当時のキュートなビルとテッドが映し出されるところから始まる。「ワイルド・スタリオンズ」というバンド名で活躍していた彼らだったが、時代とともにその人気も低迷。2020年現在、仲の良さは変わらないものの、すっかりおじさんになった2人の前に突然未来からの使者が現れ、世界が滅亡の危機に直面していることを伝えられる。

人類を救うためには“最高の曲”が必要だと言われた2人は、おなじみの電話ボックス型のタイムマシンに乗り時空を飛び超え、史上最強のバンドを結成するため、モーツァルトなど伝説のミュージシャンを連れてこようとする。

スピード」「マトリックス」「ジョン・ウィック」シリーズでスターの座に上りつめたリーブスが、長年続編を熱望したのが本作で、「“全人類の心が一つになる”という映画で描かれるテーマは、コロナによって気分が下がっている今だからこそ、僕らに必要なことなんだ」と、思い入れを語っている。

前売り特典の壁紙サンプル
前売り特典の壁紙サンプル

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」は12月18日から東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開。11月27日から特製スマートフォン壁紙の特典付きのムビチケ前売券(オンライン)が発売される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • マッドボンバー
  • ヒッチハイク
  • インサイド
  • シアター・ナイトメア
  • キリング・グラウンド
  • 監禁 レディ・ベンジェンス
  • 招かれざる隣人
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • ロンドン・ロード ある殺人に関する証言
  • ロスト・フロア
OSOREZONE

Powered by 映画.com