児童小説「虎の弟子」映画化にヘンリー・ゴールディング、サンドラ・オー、ミシェル・ヨー

2020年9月28日 09:00

(左から)ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ヨー、サンドラ・オー
(左から)ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ヨー、サンドラ・オー

[映画.com ニュース]米パラマウント・アニメーションが、中国系アメリカ人作家ローレンス・イェップのベストセラー児童小説「虎の弟子」をアニメ映画化する「Tiger's Apprentice(原題)」に、サンドラ・オー(「キリング・イヴ Killing Eve」)、ミシェル・ヨー(「クレイジー・リッチ!」)が声優として出演することがわかった。同作は先ごろ、ヘンリー・ゴールディング(「クレイジー・リッチ!」)の声優出演も伝えられている。

「虎の弟子」は、米サンフランシスコを舞台に、少年トムが言葉を話す虎のミスター・フーと出会い、魔法使いだったトムの祖母の弟子だという彼とともにフェニックスの卵を守るため闘うファンタジー。原作は3部作で、続編「Tiger's Blood(原題)」「Tiger Magic(原題)」が出版されている。

米ハリウッド・レポーターによれば、映画では虎のミスター・フーの声をゴールディングが、ミスター・フーの友人でサンフランシスコに住む龍ミストラルの声をオーが演じる。ヨーの役柄は明らかになっていない。ほかに、「サタデー・ナイト・ライブ」のボウウェン・ヤン、「フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ」のブランドン・スー・フーも出演する。

「Tiger's Apprentice(原題)」は、ピクサーの元アニメーターで「ウォーリー」「トイ・ストーリー3」に参加したカルロス・バエナが長編初メガホンをとり、デビッド・マギー(「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」)、ハリー・クリップス、カイル・ジャロウが共同で脚本を執筆する。2023年2月10日全米公開の予定。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
クレイジー・リッチ!(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【舞台レビュー】小池徹平&城田優の新生「キンキーブーツ」は“違う”からこそ楽しめる!

    1

    【舞台レビュー】小池徹平&城田優の新生「キンキーブーツ」は“違う”からこそ楽しめる!

    2022年10月3日 18:00
  2. 松山ケンイチ×長澤まさみ「ロストケア」初映像 連続殺人犯と検事の正義がぶつかり合う 主題歌は森山直太朗

    2

    松山ケンイチ×長澤まさみ「ロストケア」初映像 連続殺人犯と検事の正義がぶつかり合う 主題歌は森山直太朗

    2022年10月3日 05:00
  3. 吉永小百合&大泉洋、初共演で“親子役” 山田洋次監督作「こんにちは、母さん」製作決定

    3

    吉永小百合&大泉洋、初共演で“親子役” 山田洋次監督作「こんにちは、母さん」製作決定

    2022年10月3日 05:00
  4. 【10月3日は「アンパンマンの日」】アンパンマン映画のあらすじ・ゲスト声優・トリビアまとめ

    4

    【10月3日は「アンパンマンの日」】アンパンマン映画のあらすじ・ゲスト声優・トリビアまとめ

    2022年10月3日 10:00
  5. Appleがアカデミー賞狙いの2作品を公開延期か

    5

    Appleがアカデミー賞狙いの2作品を公開延期か

    2022年10月3日 15:00

今週