ジュリアン・ムーアがミュージカル映画「Dear Evan Hansen」に参加

2020年9月13日 16:00

ジュリアン・ムーア
ジュリアン・ムーア

[映画.com ニュース]米ユニバーサル・ピクチャーズが準備中のミュージカル映画「Dear Evan Hansen(原題)」に、オスカー女優のジュリアン・ムーアが参加することが明らかになった。

同作は、同名の大ヒットブロードウェイ劇のハリウッド映画化で、友だちのいない内気な高校生エバン・ハンセンが、自殺した同級生と親友だったと嘘をついたことがきかっけで、人気者になっていく過程を描く青春ドラマ。舞台版は、「ラ・ラ・ランド」の作詞家コンビであるベンジ・パセックジャスティン・ポールが音楽と作詞を手がけており、第71回トニー賞でミュージカル作品賞など6冠に輝いている。

映画版では、舞台版の台本を執筆したスティーブン・レベンソンが脚本、パセック&ポールが引き続き音楽を担当。「ウォールフラワー」「ワンダー 君は太陽」のスティーブン・チョボウスキー監督がメガホンをとる。ムーアは、エバンの母親役を演じるという。

舞台版で主役を演じたベン・プラットが映画版でもエバン役を演じるほか、アカデミー賞ノミネート常連のエイミー・アダムスをはじめ、ケイトリン・デバー(「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」)、アマンドラ・ステンバーグ(「ジ・エディ」)らキャストが固まりつつある。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース