「バック・トゥ・ザ・フューチャー」35周年記念版、10月21日発売!新TV吹き替え音声&特典収録

2020年8月20日 10:00

第1作製作から35周年!
第1作製作から35周年!

[映画.com ニュース] ロバート・ゼメキス監督作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の製作35周年を記念して、シリーズ全3作品を収めた「バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー 35th アニバーサリー・エディション 4K Ultra HD+ブルーレイ」が、10月21日に発売されることがわかった。

スティーブン・スピルバーグ製作総指揮の下、ゼメキス監督が手がけ大ヒットを記録したSFアドベンチャー。1985年に第1作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」、89年に第2作「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」、90年に第3作「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3」が公開されている。

35周年記念版は、UHDマスター制作にあたり、4K素材を基にブルーレイディスクのリマスターを実施。UHD&ブルーレイのダブルデジパック、アウターケース付きの永久保存仕様となっている。日本語吹き替え音声は、マーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)の声を、山寺宏一が担当した金曜ロードSHOW!版(日本テレビ)、三ツ矢雄二が務めた日曜洋画劇場版(テレビ朝日)に加え、宮川一朗太によるBSジャパン版を収録している。

また、2015年発売の30周年記念版に収録された内容とともに、新たな特典映像を追加。「ハリウッド博物館で振り返る『バック・トゥ・ザ・フューチャー』」「ミュージカルの舞台裏」「あり得た未来:貴重なオーディションテープ」「『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界を検証」が視聴できる。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー 35th アニバーサリー・エディション 4K Ultra HD+ブルーレイ」は、10月21日に発売。価格は、1万5800円(税抜き)。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース