人気ゲーム「ジャストコーズ」をマイケル・ドース監督が映画化

2020年7月28日 16:30

マイケル・ドース監督が映画化
マイケル・ドース監督が映画化

[映画.com ニュース] 「フランキー・ワイルドの素晴らしき世界」「STUBER ストゥーバー」のマイケル・ドースが、人気アクションゲーム「ジャストコーズ」を映画化する新作の監督を務めることがわかった。

米Deadlineによれば、脚本はキアヌ・リーブス主演の大ヒットアクション「ジョン・ウィック」シリーズを手がけるデレク・コルスタッドが執筆。ロバート・クルツァーエイドリアン・アスカーリ、コルスタッドがプロデュースする。

ゲーム「ジャストコーズ」は、スウェーデンのアバランチスタジオとアイドス・インタラクティブが製作し、日本では「Just Cause ビバ・レボリューション」として2007年に発売された。映画のストーリーはゲーム同様、スパイのリコ・ロドリゲスが傭兵部隊ブラックハンドを阻止する過酷なミッションに挑む。ちなみに、2017年にはリコ役として「アクアマン」のジェイソン・モモアの名が挙がっていたが、現在のところ主演は明らかになっていない。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • クリーピー 偽りの隣人
  • 招かれざる隣人
  • ロスト・フロア
  • ライアー・ハウス
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • 恐怖ノ白魔人
  • 恐怖ノ黒鉄扉
  • ABC・オブ・デス
  • ABC・オブ・デス2
  • メキシコ・オブ・デス
OSOREZONE

Powered by 映画.com