「キングスマン ファースト・エージェント」日本版ポスター&木村昴ナレーションの特別予告完成!

2020年7月20日 14:00

白×ゴールド×英国紳士!
白×ゴールド×英国紳士!

[映画.com ニュース] 表の顔は高貴なる英国紳士、裏の顔は世界最強のスパイ組織の活躍を描く人気シリーズ最新作「キングスマン ファースト・エージェント」の日本版ポスターと、日本版特別予告(https://youtu.be/j2IeDcHrrl8)が披露された。

キングスマン」の誕生秘話を描く本作では、レイフ・ファインズハリス・ディキンソンが新たなコンビを結成。1914年、世界大戦を密かに操る闇の狂団に、英国貴族のオックスフォード公(ファインズ)とその息子コンラッド(ディキンソン)が立ち向かう。

キングスマン」シリーズといえば、作中のド派手で過激なアクションとは対照的な、白を基調としたスタイリッシュなポスタービジュアルがおなじみ。日本版ポスターも、これまでのシリーズを彷彿とさせる白地を基調に、存在感抜群の大きなゴールドのシンボルマークが描かれる。その前には気品あふれる正装で佇むオックスフォード公がセンターに位置し、背後にはコンラッド、2人とともに戦うポリー(ジェマ・アータートン)やショーラ(ジャイモン・フンスー)のほか、“不死身の怪僧”ラスプーチン(リス・エバンス)の姿をとらえている。

日本版予告は、これまでのシリーズで主人公エグジー(タロン・エガートン)の日本語吹き替えを担当した木村昴がナレーションを担当。壮大なスケールと圧巻の過激アクションに期待がかかる仕上がりだ。

キングスマン ファースト・エージェント」は、9月25日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース